人気ブログランキング | 話題のタグを見る

測定日誌(2022年6月11日)

佐藤です。

5月15日京都測定所開設10周年のつどい、オンライン含めて約50名の方に参加していただきました。
ありがとうございました。

でも、今日6月17日(金)の原発賠償訴訟の最高裁判決はひどかったですね。
棄民政策の極みです。人権を大事にしない点では、ロシアと何が違うの?と言いたいです。

それで、今日は大事な測定結果を報告させていただきます。
原発賠償京都訴訟の支援者の方から、乾燥シイタケの測定依頼をいただきました。
岩手県三陸産 菌床栽培のものです。
測り始めてからセシウムの影が見えたので、6月11日(土)に長時間測定しました。
測定日誌(2022年6月11日)_c0233009_21462675.jpg
乾燥シイタケ(岩手県三陸産 菌床栽培)
500ミリリットル測定 63000秒
セシウム137 20.9±5.9Bq/kg 検出下限値6.56Bq/kg。ピークあり。
セシウム134 統計誤差100%超え 検出下限値4.10Bq/kg。ピークなし。
でした。
スペクトルも確認し、明確にセシウム137検出と判断しました。

乾燥シイタケなので、できる限り細かく砕きました。それでも重量が軽く密度が低いため、検出した値は高めに出た可能性はあります
しかし、スペクトルは明快に放射性セシウム137の所に山をつくりました。

せっかくいただいた美味しそうなシイタケなので、不検出だったら何の料理に使おうかと楽しみにしていましたが、甘かったですね。
菌床栽培なので「おがくず」が汚染されていたと思われます。
これが原発事故由来なのか、過去の核実験等によるものなのか、断定は難しいです。
でも、私は原発事故のような気がします。
今日の最高裁判決があったからかもしれませんが、放射能汚染が継続していることを、シイタケが訴えているような気がしてなりません。
もちろん冷静に、検証が必要ですので、これから行っていかねばなりませんが。

みなさま、今後も測定所をよろしくお願いします。


by sokutei_kyoto | 2022-06-18 21:46 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31