人気ブログランキング | 話題のタグを見る

測定日誌(2021年9月23日)

佐藤です。
だんだん涼しくなってきましたが、季節の変わり目です。ご注意ください。

アメリカが福島県などで作られた日本の食品に関する輸入規制を撤廃したことがニュースになっています。
9月21日、福島第1原発事故を受け輸入規制を行っていた、福島や宮城など14県の延べ100品目の日本産食品に対する全ての規制の撤廃したということです。
福島県産の米や原木シイタケなどを輸出できるようになったようです。

米などの食品は不検出が多いですが、原木椎茸はまだまだ検出事例があります。
令和3年9月10日公表:きのこ(R3.9.9採取分)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/470007.pdf
一番上の原木椎茸はセシウム137が7.42ベクレル検出です。
100ベクレル以下だから無条件に良いというものではありません

検査を縮小したり、100ベクレル基準を緩和しようとしたりする動きがありますが、測定所としては反対です。
検査をきちんと行い、結果を公表し、消費者が判断できるようにしていかなければと思います。

さて、今日は冷凍食品をチェックしました。

そばめし(解凍後測定)
500ミリリットル測定 3600秒
測定日誌(2021年9月23日)_c0233009_01013698.jpg
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値4.39Bq/kg。ピークなし。
セシウム134 統計誤差100%超え 検出下限値3.61Bq/kg。ピークなし。
でした。
スペクトルを確認し、不検出と判断しました。

ビビンバ炒飯(解凍後測定)
500ミリリットル測定 3600秒
測定日誌(2021年9月23日)_c0233009_01014179.jpg
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値4.42Bq/kg。ピークなし。
セシウム134 統計誤差100%超え 検出下限値3.62Bq/kg。ピークなし。
でした。
これもスペクトルを確認し、不検出と判断しました。


お知らせです。
測定所第3号パンフ「原発事故10年 今も続く放射能による健康被害」-子供たちの未来のために―を販売中です。
 「黒い雨」訴訟判決の内容と意義について
 徹底検証証 福島甲状腺がんは本当に原発事故と無関係か
 京都市民放射能測定測定所8年間の取組み 
を収録しています。

測定所ホームページから注文できますので、ぜひお買い求めください。
http://nukecheck.namaste.jp/
また、全国書店、通販でも購入できます。
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784863770669

よろしくお願いします。


by sokutei_kyoto | 2021-09-27 01:02 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31