人気ブログランキング |

測定日誌(2019年3月9日)

佐藤です。
今日は外の日差しはあたたかいのに、室内は肌寒く感じました。
春が待ち遠しいですね。

さて、福島産の米の全量放射能検査を縮小する動きが出てきています。一方で、新聞報道によれば福島産のお米が業務用に引っ張りだこだとか。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13923524.html
私は、生産者のためにも消費者のためにも、全数検査を継続するとともに、今の100ベクレル基準ではなく、もっと厳しい基準で実施していくべきだと思います。検査に費用がかかると言うなら、それは原発事故の責任がある国と東電が負担し、生産者も消費者も守るべきだと考えます。

ということで、今日は流通している米の加工品を測ってみました。
本日3月9日(土)の測定結果を報告させていただきます。

湯葉がゆ(国産原料)
3600秒 500ミリリットル測定
c0233009_23570794.jpg
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値3.52Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず 検出下限値2.87Bq/kg。
でした。スペクトルに怪しさはなく、不検出と判断しました。

冷凍チャーハン(チキンラーメン金の炒飯)
3600秒 500ミリリットル測定

セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値3.78Bq/kg。
セシウム134 1.81±1.90Bq/kg 統計誤差100%超え 検出下限値3.09Bq/kg。
でした。134に数値が出ましたが統計誤差100%超えなので検出とはみなせず。スペクトルを確認し、不検出と判断しました。

今日は2検体を測定しましたが、今後も流通している米加工品に注目していきたいと思います。

京都測定所の新しいパンフ、好評発売中です。
『原発は事故がなくても危険』(500円)
トリチウムの危険性など、よくわかります。
ホームページから申し込めるようになりました。
http://nukecheck.namaste.jp/
ぜひご購入ください。

よろしくお願いします。


by sokutei_kyoto | 2019-03-20 23:58 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31