人気ブログランキング |

測定日誌(2019年2月23日)

佐藤です。
昨日の朝日新聞に、汚染度の再利用を政府が本格的に進めようとしていることが報じられていました。
被害者の上に被曝をさらに押し付けるようなやり方、沖縄と同じ構図です。
許されていいわけがないと思います。

遅くなりましたが、2月23日(土)の測定結果を報告させていただきます。

干し蕎麦(山形産)
7200秒 500ミリリットル測定
c0233009_23495584.jpg
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値3.37Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず 検出下限値2.73Bq/kg。
でした。
私は蕎麦が好きなので、測ってみました。スペクトルに怪しさはなく、不検出と判断しました。

八朔(島根県安来市産)
2200秒 1リットル測定

セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値4.25Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず 検出下限値3.91Bq/kg。
でした。
最初1800秒では134の数値がパラパラしてましたので、少し時間を延長しました。
結果として、スペクトルに怪しさはなく、不検出と判断しました。この八朔(はっさく)は私の実家でつくったものです。この後、ありがたく食しました。

毎度の宣伝ですが、
京都測定所の新しいパンフ、好評発売中です。
『原発は事故がなくても危険』(500円)
トリチウムの危険性など、よくわかります。
ホームページから申し込めるようになりました。
http://nukecheck.namaste.jp/
ぜひご購入ください。

よろしくお願いします。


by sokutei_kyoto | 2019-03-06 23:50 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31