測定日誌(2018年9月16日 + 8月25日)

測定所会員のみなさま

 この間の地震および台風被害にあわれた方々へ心よりお見舞い申し上げます。
みなさま連休中日です、いかがお過ごしでしょうか。今日の測定担当福島と申します。
 本日は、浄水ポットに取り付けるブリタカートリッジを1年以上ためておきましたので解体し測定してみました。


写真添付のとおりカートリッジは、活性炭粒子とイオン交換樹脂粒子(透明な粒)でできております。
2017年から2018年にかけて取り付けたカートリッジ。水から吸着したと推察して測定してみます。
 1.9月16日分 カートリッジ測定結果 371g 90000秒
Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値 3.38Bq/kg ピーク判定なし
Cs134 放射能濃度検出せず 検出下限値 2.73Bq/kg ピーク判定なし
スペクトルグラフにもピークは見えず不検出と判断します。

また、8月25日に自主測定しました魚粉ペーストの結果も併せて報告したします。
S&B 魚粉ペースト (木津川市スーパーおよびネットで追加購入) 515g 18000秒

Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値 1.78Bq/kg ピーク判定なし
Cs134 放射能濃度検出せず 検出下限値 1.45Bq/kg ピーク判定なし
スペクトルグラフにもピークは見えず不検出と判断します。

8月に測定した検体にピークが見られないとのスタッフの声がありました。セシウム汚染については年々検出しづらい結果になっているのでしょう。京都市民・放射測定所は今後も測定を継続し、会員のみなさまの安心・安全につながるよう不断の努力を重ねてまいります。引き続きのご支援と測定依頼をお願いいたします。


[PR]
by sokutei_kyoto | 2018-09-30 23:03 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31