測定日誌(2018年4月28日)

佐藤です。
ゴールデンウィーク初日、みなさまどうお過ごしですか?
今日の丹波橋測定室は室温20℃、気持ちのよい環境です。
入れたてのコーヒー1杯に幸せを感じてます。

さて、本日4月28日土曜日の測定結果をお知らせします。

大根 徳島県産 3600秒 0.5リットル測定で
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値3.76Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず 検出下限値3.07Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークはなく、不検出と判断しました。

無洗米 国産ブレンド 3600秒 0.5リットル測定で
セシウム137 濃度の数値出ず 検出下限値4.17Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず 検出下限値3.39Bq/kg。
でした。
これもスペクトルにピークはなく、不検出と判断しました。

ぜひ、みなさま測定所に来てください。


5月13日(日)には開設6周年のつどいを開催します。

高浜原発が再稼動!大飯原発が再稼動!
政府が隠す健康被害、無視された安全性を明らかにする!
京都・市民放射能測定所 開設6周年のつどい

5月13日(日)13時30分開始 17時終了
こどもみらい館・京都にて (地下鉄丸太町駅)
参加費 会員・避難者700円 一般1000円

【内容】
講演①『原発・再処理施設から放出されるトリチウムと白血病の関連』
・講師 森永徹さん(元純真短期大学・健康科学 医学博士)
講演②『原発を巡る攻防の先鋭化-あがく推進勢力と我々の展望』
・講師 市川章人さん(京都自治体問題研究所)
当測定所の会員総会と取組み報告

よろしくお願いします。


[PR]
by sokutei_kyoto | 2018-05-10 01:35 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31