測定日誌(2018年4月22日)

佐藤です。
遅くなりましたが、4月22日の日曜日の測定結果をお知らせします。

真いわし 三重県芦浜産直 熊野灘産
3600秒 0.5リットル測定で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値4.49Bq/kg。
セシウム134 1.79±2.32Bq/kg 統計誤差100%越え 出下限値3.64Bq/kg。
でした。
セシウム134に数値が出ましたが、統計誤差が100%を越えましたので、検出とは見なせない結果でしたが、スペクトルを見るとピークはありません。総合的に見て、不検出と判断しました。

ぜひ、みなさま測定所に来てください。

5月13日(日)には開設6周年のつどいを開催します。

高浜原発が再稼動!大飯原発が再稼動!
政府が隠す健康被害、無視された安全性を明らかにする!
京都・市民放射能測定所 開設6周年のつどい

5月13日(日)13時30分開始 17時終了
こどもみらい館・京都にて (地下鉄丸太町駅)
参加費 会員・避難者700円 一般1000円

【内容】
講演①『原発・再処理施設から放出されるトリチウムと白血病の関連』
・講師 森永徹さん(元純真短期大学・健康科学 医学博士)
講演②『原発を巡る攻防の先鋭化-あがく推進勢力と我々の展望』
・講師 市川章人さん(京都自治体問題研究所)
当測定所の会員総会と取組み報告

よろしくお願いします。


[PR]
by sokutei_kyoto | 2018-04-27 02:41 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31