人気ブログランキング | 話題のタグを見る

測定日誌(3月9日)

楠本です♪
三月九日の測定報告です。http://blogs.yahoo.co.jp/taiitiro_kusumoto
測定には保育園さんからお預かりした3検体と年会員の更新と新規の入会の方
1名ずつ来ていただき。充実した測定日となりました。
結果報告です。

1.愛知県産白菜 711g 3600秒
Cs137 検出下限値3.79Bq/kg
CS134 検出下限値4.00Bq/kgで共に下限値以下でピーク無しで不検出と判断しました。

2.長崎県産煮干し 653g3600秒
Cs137 検出下限値4.05Bq/kg
Cs134 2.28±2.58Bq/kg 統計誤差>100% 検出下限値3.68Bq/kg
下限値以下で誤差も100%を越えていて
スペクトルにおかしな所はなくBi214の誤検出と判断しました。

3.京都府産茶葉 542g7500秒
Cs137 検出下限値3.93Bq/kg
Cs134 検出下限値4.13Bq/kgで共に下限値以下、ピーク無しで不検出と判断しました。

4.会津地方産玄米 976g 1800秒
Cs137 検出下限値3.49Bq/kg
Cs134 2.22±2.03Bq/kg 統計誤差>91.4% 検出下限値3.20Bq/kg
下限値以下の判定でピークも確認出来なかったので不検出と判断しました。

5.滋賀県産大豆 863g 2000秒
Cs137 検出下限値3.82Bq/kg
Cs134 検出下限値3.49Bq/kgで共に下限値以下でピークも無く不検出と判断しました。

この日の測定では、茶葉や玄米の日常よく食べる食品や大豆もお味噌や豆腐に納豆など加工されて需要が多いものです。白菜も今の時期によく使いますし、海の汚染が心配される中、
煮干しや出汁原料等、東日本に限らず西日本の物も定期的に測定してデータを残して行きたい、安全を常に確認したいので良い日でした。







くっすん
by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:37 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31