人気ブログランキング |

測定日誌 (3月6日)

楠本です♪017.gif
3/6(水)の測定報告です。
今日は四条烏丸測定室での測定です。
島田さんは娘さんの体調不良の為、お休みで楠本が担当しました001.gif
まず結果から
1件体目はkitten company様が取り扱ってられる宇治田原産の紅茶です。
c0233009_2342322.jpg

茶葉が1ℓで356gと軽量なので30分では納得できる測定結果は出無い事をあらかじめ伝え午後からは予約が入っているので預かって長時間測定にかける事になることを了解してもらい測定しました。
結果は 1800秒
[判定] [放射能濃度] [絶対誤差] [検出下限値]
不検出Cs137 9.25Bq/kg ±6.73Bq/kg 9.26Bq/kg
不検出Cs134 ー ー 8.81Bq/kg

Cs137に9.25bq/kgという数値がでましたが、自然に近い栽培をされている茶葉なので、カリウムの値が非常に大きく誤検出と思われます。検出下限値が高いので、やはり預かって長時間測定にかけて帰りました。
この検体にかんしては、安心して飲用してもらっても良いかと思いますが、家庭用ではなくお店で使用されるものなので下限値をもっと下げて、すっきりさっぱりした結果を返したいので明日、仕事帰りによん☆からに寄って、結果出力します001.gif
2検体目
たかつかさ保育園様の静岡県産の玉ねぎ
c0233009_2342429.jpg


僕は玉ねぎをマリネリ容器に押し込みまくってる内に目が痛くなってきて、今日の測定報告のタイトルは
"泣ける測定007.gif"にしようと思ってましたが、正に泣ける測定になりました。
まず結果 1800秒
[判定] [放射能濃度] [絶対誤差] [検出下限値]
不検出Cs137 4.14bq/kg ±2.20bq/kg 3.51bq/kg
不検出Cs134 ー ー 3.35bq/kg

これは、前述の茶葉の結果と似ていますが
・検出下限値以上の測定結果が出ている。
・Cs134は検出されてないが現在のCs137とCs134のおおよその比率 1 : 0.53
で計算するとCs134が有るとすれば約2.22Bq/kg、値が低すぎて検出されていない可能性も有り。
で、3600秒

[判定] [放射能濃度] [絶対誤差] [検出下限値]
不検出Cs137 2.03Bq/kg ±1.56bq/kg 2.50Bq/kg
不検出Cs134 ー ー 2.39Bq/kg

濃いグレーがふつーのグレーになった感じ?
で、5400秒をかけて左京区にある市民環境研究所に行く用事があったので自転車で猛ダッシュで行きました。道中、甥っ子に出会ったり、市民環境研の近くの元田中でbar hawkwindというお店を営んでいるたーこ君という昔ながらの友達に出会ったりしながら、よん☆からに戻って参りました。
で結果
[判定] [放射能濃度] [絶対誤差] [検出下限値]
不検出Cs137 2.00Bq/kg ±1.28Bq/kg 2.07Bq/kg
不検出Cs134 ー ー 1.97Bq/kg


正に泣ける測定結果で、セシウムがあるとは言いにくいけど、スペクトルを見ると、
保育園の給食に出すのに安心ですよとは僕には言えない結果です。ので
明日、紅茶を取り出したあと長時間測定にかけてみようと思います。
kitten company様より
5月3日(金)4日(土)梅小路公園でのチャリティ・フェスタUNI
http://www.npouni.net/blog/20130118-123759
に参加せえへん?とお誘いをいただきました。
僕は思いつきではありますが、自宅近くの無農薬野菜のお店とコラボしたいなあ~と思いました058.gif
ではでは、長文失礼しました。
by sokutei_kyoto | 2013-03-06 22:51 | 測定日誌 | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30