タグ:測定所勉強会 ( 9 ) タグの人気記事

 

【ご案内】第10回測定所勉強会「福島こども尿中セシウム報告会」

みなさま

奥森です。複数のMLに投稿しています。重複ご容赦ください。

測定所勉強会のご案内です。
開場は、京都・市民放射能測定所ですので、定員は20名です。
興味深い内容ですので、ぜひご参加ください。

+++++++++++++
第10回測定所勉強会
「福島こども尿中セシウム報告会」



◆日時  2015年11月22日(日)10:00~12:00

◆場所  京都市民放射能測定所

◆講師  斉藤さちこさん

◆内容  

 福島の子どもたちの尿に含まれるセシウムの測定を行うプロジェクトを担ってきた斉藤さんに、取り組みの報告をしていただきます。
 大変興味深い内容のお話をお聞きできると思います。ぜひ、ご参加ください。
 
◆参加費 会員300円、一般500円

◆定員  20名

◆申込み 参加希望の方は必ずメールでお申し込みください。
  *shimin_sokutei@yahoo.co.jp


[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-11-22 10:00 | 測定所勉強会 | Comments(0)  

測定日誌(4月19日無料測定会)

皆さん、こんにちは。測定スタッフの速水です。
午前は勉強会、午後は無料測定会がありました。

★勉強会
『放射線被曝の理科・社会 ~4年目の真実~』ということで、講師で山田耕作さん・渡辺悦司さんが来られました。私は初めて、このような勉強会に参加したのですが、とてもわかり易く、真実味のあるデータもありとても良かったです。すごい勉強になりました。参加した良かったです。


★無料測定会
●長岡京市産 たけのこ
 セシウム137 不検出
 セシウム134 1.38±2.06Bq/kg
 で、統計誤差100%
 →他の天然各種の影響で、誤検出と判断しました。

●伊豆大島産 塩(海の精)
 セシウム137 不検出
 セシウム134 不検出

●静岡県産 茶葉(うおがし銘茶)
 セシウム137 不検出
 セシウム134 2.38±3.38Bq/kg
 で、統計誤差100%
 →他の天然各種の影響で、誤検出と判断しました。

★最後
今日は雨の中、たくさんの方が来てくれました。それに、会員も新たに1人増えました。ありがとうございます!!そして、今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-19 20:28 | 無料測定会 | Comments(0)  

【ご案内】第8回測定所勉強会「放射線被曝の理科・社会」の問題点(4月19日・日・10時~12時)

第8回測定所勉強会
「低線量被爆の理科・社会」の問題点
定員の20名を超えましたので、締め切らせていただきます。
またの機会をお楽しみに!!



c0233009_1653648.png


 みなさま 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 第8回測定所勉強会のご案内です。
 統一地方選後半戦の告示日と重なっておりますが、大変重要なテーマでの学習会ですので、ぜひともご参加下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第8回測定所勉強会
 

「放射線被曝の理科・社会」(かもがわ出版)の問題点

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時 2015年4月19日(日)10時~12時

◆場所 京都・市民放射能測定所

 http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

◆テーマ 「放射線被曝の理科・社会」の問題転

◆講師

 山田耕作さん(元京都大学大学院理学研究科・理学博士)
 渡辺悦司さん(大阪市立大学経済学部大学院博士課程単位取得、政治経済学・経済史学会会員)

◆定員  20名

◆申込み メールにて事前に申し込んで下さい。
 
 申込先 shimin_sokutei@yahoo.co.jp
 
◆参加費 会員300円、一般500円

+++++++++++
 昨年12月に、かもがわ出版から刊行された「放射線被曝の理科・社会 4年目の『福島の真実』」と言う本をご存じでしょうか?

 著者は、児玉一八さん( 原発問題住民運動全国連絡センター代表委員)、清水修二さん(元福島大学副学長)、野田邦和さん(原水爆禁止世界大会実行委員会運営委員会代表・福島大学客員教授)の3名です。
 
 「美味しんぼ」を巡る論争を契機に、反原発運動の側にいる学者や反原発活動家により書かれたものです。
 
 どんなことが書かれているかというと
 
 ・福島第一原発事故による放射能による目に見える被害はない
 ・福島県民の被ばく線量で被ばくが原因の鼻血は出ない
 ・美味しんぼの最大の問題は福島に住めないという扇動
 ・今見つかっている小児甲状腺がんは放射能に起因するものではないといってまず間違いない
 ・10ミリシーベルト以下の被害があきらかになることはないだろう

 などなど。

 なぜ、彼らは、反原発を主張しながらICRPを見解を支持するのであろうか?
 
 測定所勉強会では、お二人の講師から、この本の問題点をシャープに語っていただきます。
 
 ぜひ、ご参加ください。
 
測定所だよりNO3はこちら
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-19 10:00 | 測定所勉強会 | Comments(0)  

測定所勉強会:原発避難計画の問題点 まだ空きがあります。ぜひご参加ください。

みなさま 奥森と申します。

 測定所勉強会「原発事故、その時あなたは―避難計画の問題点―」が近づいてきました。
 まだ空きがあります。関心のあり方はぜひ、ご参加ください。

 参加希望の方は、メールで申し込んでください。
  <申込先>shimin_sokutei@yahoo.co.jp

<拡散希望>
***************************************
第6回測定所勉強会
原発事故、その時あなたは
―避難計画の問題点―

***************************************
 原発推進勢力は、福島原発事故の反省も全くなく、川内原発、高浜原発の再稼働を狙っています。今回は、「若狭原発群で事故が起きたらどうなるか」
「自治体が策定する原発避難画の問題点」について、市川章人(いちかわ・あきと)さんを講師に招き、6回目となる測定所勉強会を開催します。
 
 「原発避難計画」は「住民被ばく計画」でしかなく、原発をなくす以外に解決しないことが、はっきりと理解できると思います。ぜひ、ご参加ください。

◆日時2月15日(日)10時~12時
◆場所京都・市民放射能測定所(丹波橋)
  http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif
◆講師市川章人(いちかわ・あきと)さん
(日本科学者会議会員、科学教育研究協議会会員、非核の政府を求める京都の会常任世話人)
◆プログラム
  9:45 受付開始
 10:00 開会
 10:05 市川章人さん講演(60分)
 11:05 大飯差止京都訴訟原告加入の訴え
 11:20  質疑応答
 11:50  アンケート記入、お知らせ
 12:00 終了、片付け
◆参加費500円
◆申込み 参加を希望される方は必ず、メールで申し込んでください。
 <申込先>shimin_sokutei@yahoo.co.jp



[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-02-15 10:01 | 測定所勉強会 | Comments(0)  

【訂正・ご案内】勉強会2/15(日)10時・測定所・「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

 みなさま。
 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 測定所の第6回勉強会をご案内します。
 まず、みなさんいおわびがあります。第6回勉強会の会場は、呉竹文化センター会議室ではありません。この日も、いつもどおり、京都・市民放射能測定所の会議スペースを使って勉強会を行います。従って、勉強会の定員は、最大20名となります。
 (呉竹文化センターが確保できたのは、3周年集会だけでした)

 原発推進勢力は、福島原発事故の反省も全くなく、川内原発、高浜原発の再稼働を狙っています。
 今回は、「若狭原発群で事故が起きたらどうなるか」「自治体が策定する原発避難計画の問題点」について、市川章人(いちかわ・あきと)さんを講師に招き勉強します。

 「原発避難計画」は「住民被ばく計画」でしかなく、原発をなくす以外に解決しないことが、はっきりと理解できると思います。

 みなさん、ぜひご参加ください。多くの方にお知らせください。

 参加を希望される方は、測定所メール shien_kyoto@yahoo.co.jp まで、申し込んでください。
 よろしくお願いします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 京都・市民放射能測定所 第6回勉強会
 
 「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【日 時】2月15日(日)10時~12時

【場 所】京都・市民放射能測定所
     http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif
      

【テーマ】「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

【講師】市川章人さん
(非核の政府を求める京都の会常任世話人、日本科学者会議会員)

【プログラム】
 10:00 開会
 10:05 市川さん講演
 11:05 大飯差止京都訴訟・原告加入の訴え
 11:20 質疑応答
 11:50 感想アンケート記入、お知らせ
 12:00 終了、片付け 

【参加費】500円

[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-20 16:39 | 主催イベント | Comments(0)  

【ご案内】第5回測定所勉強会(12月14日午前10時~・丹波橋測定室)にご参加ください!

 みなさま
 奥森です。

 第5回市民測定所勉強会を下記のとおり開催します。内部被曝を考える上でとても大切なことを勉強します。ぜひ、ご参加ください。お待ちしております。
 勉強会終了後、午後1時まで会場は使えますので。昼食をご持参いただければ食べながらの交流をすることができます。
 また、情報拡散をしていただきますよう、よろしくお願いします。

【日時】12月14日(日)10時~12時
 
【場所】京都・市民放射能測定所(丹波橋測定室)

       http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

【内容】「福島事故で放出された微粒子の危険性について」
       最新の論考は以下のyahoo.boxにあります。
       http://yahoo.jp/box/P5B6vP

【講師】渡辺悦司(わたなべ・えつし)さん

【講師の紹介】
 
 1950年香川県高松市生まれ。大阪市立大学経済学部大学院博士課程単位取得。マルクスの恐慌・危機理論と第2次大戦後の資本主義の経済循環、太平洋戦争下日本の戦時経済動員などを研究。民間企業勤務の後、早期定年退職。政治経済学・経済誌学会(旧土地制度史学会)会員。
  
 「原発問題の争点―内部被曝・自身・東電」(緑風出版 2012年9月)から


【参加費】測定所会員300円、一般500円

【申込】参加希望の方は、メールで申し込んでください。定員は15名です。
     shimin_sokutei@yahoo.co.jp

【タイムテーブル】

  10:00 開会あいさつ・参加者自己紹介
  10:10  講演「福島事故で放出された微粒子の危険性について」
  11:30  質疑・意見交換
  11:55  まとめ、感想アンケート記入など
  12:00  終了予定  

 なお、午1時からは、測定所主催の第5回無料測定会&見学会が開催されますので、こちらにもご参加いただければありがたいです。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-12-14 10:00 | 主催イベント | Comments(0)  

【ご案内】測定所勉強会・9月21日午前10時・平賀緑さんとの勉強会(第2回)にご参加ください

 みなさま
 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 台風のため延期しておりました、「平賀緑さんとの勉強会(第2回)」を下記により開催します。みなさま、ぜひ、ご参加ください。


◆日時  2014年9月21日(日)午前10時~12時

◆場所  京都市民放射能測定所(丹波橋測定室)
       http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

◆テーマ 「砂糖と油〜私たちの食生活に仕掛けられた罠」

◆プログラム (1)事務局から
       (2)平賀緑さんのお話
       (3)質疑応答・意見交換
       (4)お知らせ、お願いなど

◆参加費 測定所会員500円、一般800円

◆勉強会終了後、お昼ご飯を食べながら、交流しますので、お弁当などお昼ご飯をご持参ください。

◆申込  定員は20名です。
       参加希望の方は、メールで申込をしてください。
       申込先 shimin_sokutei@yahoo.co.jp

◆平賀緑さんからのメッセージ


「砂糖と油〜私たちの食生活に仕掛けられた罠」

みなさま、こんにちは。

 9月21日にお話させていただきます平賀緑です。
 内部被ばくや食べものの放射能汚染については、測定所のみなさんの方が詳しいと思いますが、放射能汚染が始まる前から、百数十年も前から、食べものや食生活によって、私たちの身体や精神が「退化」していたことを、私は勉強しています。食生活が大きな要因である心臓や脳の病気や肥満・糖尿病が、世界的に死因上位にあがり、国連なども動き出している。日本では、震災の前からアトピーやアレルギー、花粉症や鬱病などなど、国民総不健康だったところに、放射能汚染が加わってしまった。その中で、肥田先生がおっしゃる「生きる力」を強めるには、今のフードシステムには期待できない。

 前回は全体的なお話をしました。8月に予定されていた回が台風で延期され9月21日になります。今回はとくに100年くらい前から私たちの食生活と健康を大きく変えてきた砂糖と油脂についてお話します。

 かつては王様がときどき少しだけ食べられる嗜好品だったのに、今では砂糖や甘味料、いろんな形の油や脂肪が私たちの食生活の隅々に入り込んでいます。しかも社会的弱者ほどその影響を受けやすい構図。子どもを狙った巧妙なマーケティング。じつは高度に加工した甘味料や油脂が潜んでいる健康っぽい食品。わかっているのに止められない、止めさせないため食生活に仕組まれた「罠」について、ご紹介し、一緒に考えたいと願っています。

平賀緑
食料政策研究家@京都
hiraga@midori.info

[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-09-04 20:45 | Comments(0)  

【重要】台風接近のため延期します!→平賀緑さんとの勉強会(第2回)「砂糖と油について」(仮題)

みなさま

明日の平賀緑さんとの学習会ですが、台風接近のため延期とさせていただきます。
詳細は、後日お知らせいたします。


【ご案内】第4回測定所勉強会 平賀緑さんとの勉強会(第2回)にご参加ください。

みなさま 奥森と申します。

 京都・市民放射能測定所主催の第4回勉強会は、「持続可能な食とエネルギー情報室」代表の平賀綠さんをお招きして開催します。平賀さんとの勉強会の2回目となります。
 定員は20名です。ふるって申込ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++

第4回測定所勉強会
「砂糖と油について」(仮題)

平賀緑さんとの勉強会(第2回)

+++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時  2014年8月10日(日)午前10時~12時

◆場所  京都市民放射能測定所(丹波橋測定室)
   http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

◆テーマ 「砂糖と油」(仮題)

◆プログラム (1)事務局から
       (2)平賀綠さんのお話
       (3)質疑応答・意見交換
       (4)お知らせ、お願いなど

◆参加費 測定所会員500円、一般800円

◆勉強会終了後、お昼ご飯を食べながら、交流しますので、お弁当などお昼ご飯をご持参ください。

◆申込  定員は20名です。
      参加希望の方は、メールで申込をしてください。
      申込先 shimin_sokutei@yahoo.co.jp
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-08-10 10:00 | 無料測定会 | Comments(0)  

【ご案内】今、日本の食はどうなっているか 講師:平賀緑さん

【ご案内】第3回測定所勉強会 平賀緑さんとの勉強会(第1回)にご参加ください。

みなさま 奥森と申します。

 京都・市民放射能測定所主催の第3回勉強会は、「持続可能な食とエネルギー情報室」代表の平賀綠さんをお招きして開催します。平賀さんとの勉強会は、2回連続となります。
 定員は20名です。ふるって申込ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++

第3回測定所勉強会
「今、日本の食はどうなっているのか」(仮題)

平賀緑さんとの勉強会(第1回)

+++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時  2014年6月29日(日)午前10時~12時

◆場所  京都市民放射能測定所(丹波橋測定室)
   http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

◆テーマ 「今、日本の食はどうなっていのか?」(仮題)

◆プログラム (1)事務局から
       (2)平賀綠さんのお話
       (3)質疑応答・意見交換
       (4)お知らせ、お願いなど

◆参加費 測定所会員500円、一般800円

◆勉強会終了後、お昼ご飯を食べながら、交流しますので、お弁当などお昼ご飯をご持参ください。

◆申込  定員は20名です。
      参加希望の方は、メールで申込をしてください。
      申込先 shimin_sokutei@yahoo.co.jp
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-06-14 22:53 | 測定所勉強会 | Comments(0)