<   2016年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

測定日誌(7月18日)@三条御前

楠本です。三条御前測定依頼所の測定結果報告です。
今回はトマトときゅうりを測りました。依頼ありがとうございます。

群馬県産 きゅうり
969g 36000秒
c0233009_21070325.jpg
Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値0.88Bq/kg
Cs134 放射能濃度検出せず 検出下限値0.94Bq/kg
こちらもピークは見えないので不検出と判断します。

群馬県産 トマト
1002g 15000秒
c0233009_21073898.jpg
Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値1.18Bq/kg
Cs134 放射能濃度検出せず 検出下限値1.25Bq/kg
セシウム137、134共にピークも無く不検出と判断します

暑い日が続いてますので、熱中症には注意して下さい。
それではまた依頼お待ちしております。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-26 21:08 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(7月22日)

楠本です。三条御前測定依頼所より測定結果報告です。

長野県産 ズッキーニ
800g 50000秒
c0233009_18303649.jpg
c0233009_18304930.jpg
Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値0.98Bq/kg
Cs134 放射能濃度検出せず 検出下限値1.04Bq/kg
共にピーク検出も無く不検出と判断します。

明後日の日曜日の15:00から丹波橋測定室にてミーティングです。参加は自由なのでご興味ある方、測定室を見たことがない方などおられましたらぜひご参加下さい。よろしくお願いします。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-22 18:31 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(7月16日)

本日測定員は藤原と佐藤です。

京都は本日は晴れ。気温が30℃近くになり暑い日になりました。
さて、本日7月16日(土)の測定報告です。

ぬかみそ
500ml
測定結果は、1800秒で
セシウム137 3.78Bq/kg。絶対誤差±5.70Bq/kg。統計誤差>100% 。 検出下限値7.93Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値7.31Bq/kg。
→ セシウム137に数値が出ましたが、統計誤差が100%を超えており、検出とは見なせず。スペクトルを確認したところピークもなく、総合的に見て不検出と判断しました。
結果 不検出。

発光ぬか床(埼玉産)
500ml
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値5.83Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値4.75Bq/kg。
結果 不検出。

すいか(鳥取県産)
500ml 
測定結果は、1800秒で
セシウム137 2.45Bq/kg。絶対誤差±3.46Bq/kg。統計誤差>100% 。 検出下限値5.52Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値7.31Bq/kg。
→ セシウム137に数値が出ましたが、統計誤差が100%を超えており、検出とは見なせず。スペクトルを確認したところピークもなく、総合的に見て不検出と判断しました。
結果 不検出。

本日3検体共に不検出。
 
7月も後半夏の盛りとなり連日30℃近い日が続いておいります。今年も熱中症で倒れる方が出始める時期です。周りに小さいお子様やお年寄りのおられる方は特に気をつけてください。会員のみな さま、ぜひ測定所に足をお運びください。
よろしくお願いします。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-16 17:07 | Comments(0)  

測定日誌(7月13日)

楠本です。本日は久しぶりの丹波橋測定室の担当です。
膝下まで跳ね返るような大雨の中、靴も靴下もずぶ濡れになりながら行ったにも関わらず測定依頼は無しでした 。がっくり。という事で持参した食品を自主測定しました。

ずいき 割菜
(里いもの茎の皮を乾燥させたもの)100g
量が少なかったので0.5ℓマリネリ容器で測定。
17000秒
Cs-137 放射能濃度検出せず 検出下限値14.6Bq/kg
Cs-134 放射能濃度検出せず 検出下限値11.6Bq/kg
K40 2370±470Bq/kg 統計誤差4.7% 検出下限値154Bq/kg
今回は天然核種のカリウム40が多かったのでのせておきます。過去最高では無いでしょうか? 軽量の為、検出下限値は高いですがピークも見えず不検出とします。

それでは皆様、測定所の利用お願いします。
8月21日(日)には左京区の健ライト測定室で無料測定会もあるのでそちらもよろしくです。測定所ホームページの無料測定会Web予約ページから予約出来ます。今の所まだ予約は入ってません。

健ライトのホームページはこちら http://www.kennraito.com/
京都・市民放射能測定所のホームページはこちら http://nukecheck.namaste.jp/

くっすん


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-16 17:01 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(7月2日)

佐藤です。

7月2日の測定日誌です。測定当番は速水くんと佐藤でした。
暑い日で、ちょっと外へ出たら汗ばむ天気でしたが、測定4件と二組の来所者がありました。とても興味深い測定結果がありました。

1検体めは、コンビニの冷凍チャーハンを測りました。
定期的に自主測定している検体です。
測定結果は、3600秒 500ミリリットル測定で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値3.93Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.19Bq/kg。
でした。
スペクトルも確認し、不検出と判断しました。

2検体目は、滋賀県産の紫蘇の葉を測りました。
測定結果は、1800秒 1リットル測定で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値11.8Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値11.0Bq/kg。
でした。
スペクトルも確認し、不検出と判断しました。
これは美味しい『しそジュース』になる予定です。

3検体目は、ストーブ用木質ペレットの焼却灰を測りました。
測定結果は、1800秒 1リットル測定で
セシウム137 196±41Bq/kg。検出下限値6.74Bq/kg。
セシウム134 102±23Bq/kg。検出下限値6.19Bq/kg。
という結果が出ました。
カリウム40が4800Bqと高かったので、その影響は感じられましたが、セシウム137に明確なピークがありましたので、検出と判断しました。

そして4検体目が、焼却する前の木質ペレットです。
どんな結果が出るのか、ドキドキしながら測りました。
長時間測定を行い、63000秒 1リットル測定で
セシウム137 1.76±1.22Bq/kg。検出下限値1.99Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値1.83Bq/kg。
という結果が出ました。カリウムが19.4Bq/kgでした。
スペクトルは、セシウム137のピークは検出しませんでしたが、バックグラウンドより上側に出ていましたので、含有ありと見ていいと判断しました。

この3検体目と4検体目の結果から見ると、長野産のストーブ用木質ペレットは微量ですが放射性セシウムの汚染があり、焼却することで100倍以上濃縮されるということですね。
私は以前から被災地のがれき問題でも、焼却という方法自体に問題があると言ってきましたが、あらためてそう感じました。
3検体目の灰は、私は測定するとき吸い込まないように防護して、マリネリ容器につめて測りましたが、一般家庭では普通に処理されているのでしょう。
私は多いと感じる300Bq/kgの汚染ですが、国は8000Bq/kgの汚染物はリサイクルすると言ってるわけですから。
貴重なデータを得ることができましたので、依頼された会員さんに感謝です。

会員のみなさま、ぜひ測定所にお越し下さい。
そして、会費切替対象の方、よろしくお願いします。

以上です。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-10 15:45 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(7月6日)@三条御前

楠本です♪三条御前測定依頼所の測定結果報告です。
今回はおじゃこ2種類です。定期的に海のものの測定依頼をいただきありがとうございます。
結果です。

1.宮崎県産ちりめんじゃこ
500g 25000秒
Cs-137 放射能濃度検出せず 検出下限値2.03Bq/kg ピーク検出無し
Cs-134 放射能濃度検出せず 検出下限値2.14Bq/kg ピーク検出無し
スペクトルにもピークは見えず不検出と判断しました。

2.広島県産かえりじゃこ
400g 36000秒
Cs-137 放射能濃度検出せず 検出下限値2.27Bq/kg ピーク検出無し
Cs-134 放射能濃度検出せず 検出下限値2.40Bq/kg ピーク検出無し
スペクトルにもピークは見えずこちらも不検出と判断しました。

8月21日(日)に左京区の健ライト測定室http://www.kennraito.com/で無料測定会を行います。10:00〜14:00で5枠受け付けます。普段食べてる食材が気になる方、測定に興味のある方。丹波橋測定室が遠くて中々行けない方などぜひご参加ください。

くっすん


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-10 15:43 | 測定日誌 | Comments(0)  

【重要】京大病院の事故現場で放射線測定を行ってきました!

みなさん
京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

7月1日に京都大学医学部不足病院・旧産婦人科病舎の1階実験室が出火(まるで爆発のよう)した事故(放射性物質を扱っていたと推測される)を受けて、遅くなりましたが、本日(7月3日)現地で、RADEX R1503による「放射線測定」を行ってきましたので、みなさまにご報告します。

今日の測定では、京大病院の近隣地域よりもやや高い数値が確認されました。あきらかに、今回の事故の影響と思われます。
毎日新聞は、「事故時0.5μ㏜/hを検出した」と報道しています。今後、京大病院に今愛の事故の解明と放出された放射性物質の公表、事故時の対応が適切だったかなど、明らかにさせなければならないと思います。

現場の写真も掲載していますので、ぜひ、お読みください。測定結果は末尾です。

c0233009_20453421.jpg
京大医学部付属病院 旧産婦人科病棟 

c0233009_20465563.jpg
放射線管理区域の表示が

c0233009_20471239.jpg
黒く焦げているのが爆発事故があった部屋だ。窓の部分は閉鎖されていた。

c0233009_20472525.jpg
まだ焦げ臭いにおいがした。
c0233009_20473732.jpg

c0233009_20475273.jpg
地下に入る階段は閉鎖されていた。
c0233009_20480619.jpg
裏に回ると中を見ることができた。
c0233009_20481894.jpg
建物の中の様子。火災現場から少し離れた部屋だと思われる。放射線測定器が机の上に置いてあった。


測定結果
測定器 RADEX RD1503 

京大病院玄関前  高さ1メートル 0.15μ㏜/h 高さ10センチ 0.12μ㏜/h

病院内廊下    高さ1メートル 0.17μ㏜/h

出火現場前   高さ1メートル 0.18μ㏜/h 高さ10センチ 0.17μ㏜/h


<参考>
自宅前       高さ1メートル 0.09μ㏜/h
伏見稲荷鳥居前道路 高さ1メートル 0.10μ㏜/h
東山七条      車中(高さ約1メートル)0.10μ㏜/h
東山五条      車中(同)       0.13μ㏜/h
東山安井      車中(同)       0.11μ㏜/h
八坂神社前     車中(同)       0.12μ㏜/h
知恩院前      車中(同)       0.11μ㏜/h
東山三条      車中(同)       0.12μ㏜/h
東山丸太町     車中(同)       0.10μ㏜/h
熊野神社前     車中(同)       0.08μ㏜/h
京大病院駐車場(地上)車中(同)      0.12μ㏜/h



[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-07-03 21:27 | 検証測定 | Comments(0)