<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

測定日誌(4月27日)

こんにちは、神保です。

27日(水)のスタッフは高木さんと私でした。お客さんは当日ご予約の方もあり、計2名にご利用頂きました。どうもありがとうございます。皆さん、いろいろな話題をもっていらっしゃってお話しも弾んだように思います。

さて、測定結果です。

●真コンブ 北海道 函館産
c0233009_13455467.jpg
560g 3000秒
Cs-137 検出下限値4.91Bq/kg
Cs-134 放射能濃度5.59Bq/kg 絶対誤差±5.43Bq/kg 統計誤差97.1% 検出下限値4.51Bq/kg
→ 天然放射性核種の影響で誤検出されたものと考えます。スペクトルに怪しさはなく、下限以下です。

●切り干し大根 宮崎県産
231g 3600秒 (500ml測定)
→ こちらはご持参頂いた検体の重量が不足していたため、後日また来られるとのことでした。あるだけでの測定で怪しさはありませんでしたが、参考未満だろうということで詳細は割愛いたします。いつでもご都合のよい際にまたどうぞです!

それでは簡単ではありますが、結果報告となります!


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-29 13:46 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月23日)

本日測定員は藤原と佐藤です。

京都は本日は晴れ。気温が24℃近くになり暖かい日になりました。
さて、本日4月23日(土)の測定報告です。

オリーブオイル(スペイン産)500ml
測定結果は3600秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値4.81Bq/kg。不検出
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値3.90Bq/kg。不検出
結果 不検出。

ほのかいちご(大分産)500ml
c0233009_02113828.jpg
測定結果は3600秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値4.23Bq/kg。不検出
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値3.44Bq/kg。不検出
結果 不検出。

本日2検体共に不検出。

季節の変わり目ですので風邪などお気おつけ下さい。会員のみな さま、ぜひ測定所に足をお運びください。よろしくお願いします。

★4周年記念総会と集会のお知らせ
開催日 5/15/2016
場所 呉竹文化センター
プログラムは以下の通りです。
第一部 
講演会1
会員総会

第二部 
総会報告
講演会2
上演会とトーク
ライブ

同時開催
写真展

講演会1=渡辺悦司(帰還政策・原発再稼働への動きと脱原発・反被曝運動をめぐる最近の情勢と展望)
講演会2=斉藤さちこ(福島こども尿中セシウム測定結果)
上演会とトーク=阿部周一(たゆたいながら)
ライブ=阿野康弘(ワッハッハ・コンサート)
写真展=飛田晋秀(福島のすがたー3/11で止まった町)

以上の他ほっこりカフェ&無料測定会も実施。
開催日  5/15/2016
場所 測定所(北川コンサイスビル203号)
プログラムは以下の通りです。
無料測定会
ほっこりカフェ

詳細はお問い合わせ下さい。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-25 02:11 | 測定日誌 | Comments(0)  

ミーティング(4月17日)

佐藤です。
測定所会員のみなさまへ

報告が大変遅れ、申し訳ありません。4月17日に行った測定所全体ミーティングの内容を報告させていただきます。関心のある方はぜひお読みください。参加者は9人でした。

【4月17日の主な議題】
1.放射能汚染、原発事故をめぐる情勢
2.5月15日(日)京都測定所4周年のつどい
3.測定所の運営
4.西日本ネットワーク
5.インフォーメーション

【放射能汚染、原発事故をめぐる情勢】
①使われなかった炉心冷却装置
ジャーナリストの鳥賀陽弘道(うがやひろみち)さんが書かれた『福島第一原発 メルトダウンまでの50年』(明石書店)をベースに学習しました。東電が緊急炉心冷却装置をなぜ使わなかったのか、そこに「利益優先があったのではないか」という問題です。

②東電 炉心溶融基準「発見」まで5年
東電が「炉心溶融」の「判定マニュアル」を持っていながら、5年間「基準はない」と主張していた問題(3月24日の朝日新聞報道)を話し合いました。新潟県泉田知事が独自に検証を続けなければ隠され続けていたでしょう。まだまだ隠されていることが多いのではないかと感じました。

【5月15日京都測定所4周年のつどい】
5月15日(日)に京都測定所4周年のつどいを、呉竹文化センターで開催します。そのプログラムが固まり、チラシが完成しました。
http://nukecheck.namaste.jp/160515_4shunen.html

渡辺悦治さんの学習講演
『帰還政策・原発再稼動の動きと脱原発・反被曝運動をめぐる情勢と展望』
齋藤さちこさんの報告
『福島こども尿中セシウム測定結果』
阿部周一さん製作ドキュメント
『たゆたいながら』上映
河野康弘さんの
『ワッハッハコンサート』
飛田晋秀さんの写真展
無料測定会
ほっこりカフェ
などなど。

魅力満載のつどいに、ぜひご参加ください。
当日スタッフも募集しています!

【測定所の運営】
1)会計
会員の減少と測定依頼の減少で、測定所の会計がますますピンチです。会員のみなさま、測定依頼と会費納入にぜひご協力ください。
2)会報
会報第6号は、4周年集会の特集を載せ、5月末発行予定です。
3)三条御前測定依頼所
保育所さんからの定期的な測定依頼、ありがとうございます。

【西日本ネットワーク】
4月10日の西日本ネットワークの会合は、高槻測定所で行われました。奈良県の生シイタケなど気になる測定結果や、各測定所の運営についてなど話し合われました。
次回は6月18日(土)京都北部測定所『たんぽぽ』さんで行われます。この日は『たんぽぽ』さんで無料測定会はじめ、楽しい企画をされるようです。詳細わかりましたら、またお知らせします。

【インフォーメーション】
・4月24日(日)13時30分 ハートピア京都 低線量被曝の健康被害を考える京都公聴会
・5月3日(火休)13時 円山野音 憲法集会
・5月3日-4日 梅小路公園 アースキャラバン
・5月27日(金)10時20分 京都地裁 原発賠償京都訴訟
などで、測定所の宣伝を行う予定です。測定所の宣伝にご協力いただける方、よろしくお願いします。

報告は以上です。お読みくださり、ありがとうございました。(ミーティングに参加された方、抜けや間違いがありましたら、補足と訂正をお願いします。)このミーティングはオープンに開催しております。関心ある方の参加、大歓迎です。次回の京都測定所のミーティングは 5月8日(日)15時~16時30分 丹波橋測定室です。

よろしくお願いします。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-25 02:07 | ミーティング報告 | Comments(0)  

測定日誌(4月13日)

こんにちは、神保です。

本日はこちらにて長時間測定となっていた白菜の結果をお知らせです。

●白菜 福島県福島市産 842g 65000秒
Cs-137 検出下限値1.58Bq/kg
Cs-134 放射能濃度0.66Bq/kg 絶対誤差±0.90Bq/kg 統計誤差>100% 検出下限値1.45Bq/kg
→ この日はミーティングもあったため楠本さん等にもご覧頂き、とてもなだからなスペクトルで一件落着となりました。134は天然核種による誤検出と思われますね。

それでは簡単ではありますが、結果報告となります!


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-18 19:19 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月13日)

こんにちは。
測定スタッフ 神保です。本日のスタッフは高木さんと私の2名でした。

さてさて、本日は2名のお客さんがお見えになられました。どうもありがとうございます!どうぞどなたさまでもお気軽にお越しくださいませー。

では、本日の測定結果です。

●白菜 福島県福島市産
842g 3600秒
Cs-137 検出下限値2.96Bq/kg
Cs-134 検出下限値2.73Bq/kg
ご持参頂いた量が少し少なかったかもですが、下限以下の不検出判定ですね。ただ、スペクトルの詳細解析に少し気になる感じもありましたので、65000秒測定をかけて今日は帰宅することにしました。その結果は後日また改めてです。

帰りにはすっかり雨の京都。三寒四温も落ち着いてきたようで、まだ寒い日もありますよね。どうぞお風邪など召されませぬようにです。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-13 18:09 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月2日)

藤原です。
京都は本日は晴れ。

桜が好く咲き絶好のお花見日和になりました。
さて、本日4月2日(土)の測定報告です。当番は藤原、佐藤でした。

白米(島根県仁多郡産)
1000ml 測定結果は1800秒で
Cs-137 濃度の数値出ず。 検出下限値3.25Bq/kg。不検出
Cs-134 濃度の数値出ず。 検出下限値3.02Bq/kg。不検出
結果、不検出。

春白菜(熊本産)
1000ml 測定結果は1800秒で
Cs-137 2.68Bq/kg。絶対誤差±3.61Bq/kg。統計誤差>100% 検出下限値5.80Bq/kg。
Cs-134 濃度の数値出ず。 検出下限値5.34Bq/kg。不検出
セシウム137に数値が出ましたが、統計誤差が100%を超えており、検出とは見なせず。スペクトルを確認したところピークもなく、総合的に見て不検出と判断しました。

甘夏(愛媛産)
1000ml 測定結果は1800秒で
Cs-137 濃度の数値出ず。 検出下限値4.19Bq/kg。不検出
Cs-134 濃度の数値出ず。 検出下限値3.88Bq/kg。不検出
結果、不検出。

本日3検体共に不検出。
季節の変わり目ですのでお風邪などお気おつけ下さい。会員のみなさま、ぜひ測定所に足をお運びください。よろしくお願いします。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-04-02 21:41 | 測定日誌 | Comments(0)