<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

測定日誌(9月30日)

こんにちは!
今日で9月もおしまい。そんな30日は高木さんと神保+研修中の井上さんの3名でスタッフでした。

測定依頼のお客さんはなく自主測定 (´・ω・`)
近所のスーパーで「さつまいも (茨城県産)」を入手し、焼き芋にするなら皮ごとだろうということで測定に臨みました。

●さつまいも 茨城県産
c0233009_163672.jpg

(並んでいた中で1番大きいものを選びました。約1300グラム級のさつまいも)
c0233009_1632633.jpg

(スタッフ3名で手際よくつめつめ。思っていたよりも素早くつめ終えられました)
1103g 10800秒
Cs-137 検出下限値1.67Bq/kg
Cs-134 放射能濃度0.76Bq/kg 絶対誤差±0.98Bq/kg 統計誤差>100% 検出下限値1.52Bq/kg
→ ともに判定としては下限以下(不検出)。Cs-134の数値はBi-214の影響かと考えます。
測定中にはCs-137がチラリとするシーンもあったため、ゲルマニウム半導体検出器で結果を出せたらどうなるかな…等と思いながら測定を終えました。

また、本日後半には来客の方も1名ありました。そして、興味深いお話をいろいろお聞きできた上、会員さんにもなって頂きました。どうもありがとうございます。ご利用、お待ちしておりますね!

余談?
今月20日にはべぐれでねがさんや、多くの関西の測定室の皆さんにお会いできたこと。また、個人的なお話ではありますが、先日には神奈川県にあるチャンプール(東林間放射能測定室)さんにお伺いできたこと等から、測定についてまた改めて、何かいろいろ思うことがありました。



さて、10月12日(月・祝)には「市民測定所まつりin呉竹」開催です。
鎌仲ひとみ映画監督の「小さき声のカノン-選択する人々」上映会や、ジャズピアニストである河野康弘さんによる「ワッハッハ・コンサート」、福島県三春町生まれである飛田普秀さんの写真展、恒例の無料測定会等々、企画しております。

すっかり秋めいてきた京都、どうぞおでかけください。

神保
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-30 16:05 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月26日)

佐藤です。

もうすぐ9月も終わり、京都も秋へと向かうようです。過ごしやすい季節になればいいですね。

さて本日9月26日(土)の測定報告です。今日は私が当番でした。研修中のスタッフの井上さんと一緒に、牛乳を自主測定しました。

明治 おいしい牛乳
測定結果は、3600秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値2.64Bq/kg。
セシウム134 1.27±1.51Bq/kg。検出下限値2.41Bq/kg。
→ セシウム134に数値が出ましたが、統計誤差は100%越えで検出と見なせず。スペクトルを確認して天然核種(ビスマス214)の影響があることを確認しました。

20日の無料測定&見学会のとき、「牛乳はどうですか?」と質問がありましたので、久しぶりに牛乳を測りました。幸い検出はされませんでしたが、今後も食品・食材の調査を続けていきたいと思います。

会員のみなさま、ぜひ測定所に足をお運びください。よろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-28 16:11 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月23日)

シルバーウィーク晴れてうれしい食欲の秋

1 自主測定(長野県産ぶなしめじ)
2 食塩(赤穂市海水)
の測定結果を報告します(スタッフ カンダ)

1 長野県産ぶなしめじ(JA中野市)
 けっこう野菜とか出回っている長野県産は気になっていましたので--
測定結果は、1800秒で
c0233009_1675412.jpg

セシウム137 濃度数値出ず 検出下限値6.07Bq/kg
セシウム134 濃度数値出ず 検出下限値5.51Bq/kg
→ 3パックをぎゅうぎゅうにつめても594gと軽かったので下限値は高めですが、スペクトルにピークもなく不検出と判断いたしました。

2 食塩(兵庫県赤穂市海水)
 会員さま(S事務局長)が持参され無料測定券による測定です。

測定結果は、2700秒(15分延長)で
 セシウム137 濃度数値出ず 検出下限値2.34Bq/kg
 セシウム134 1.76Bq/kg 検出下限値2.13q/kg
→ スペクトルにピークもなく誤検出と判断いたしました

会員のみなさま ぜひ測定所に雑談、情報交換、測定にお越し下さい。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-28 16:08 | 測定日誌 | Comments(0)  

ミーティング(9月20日)

佐藤です。
測定所会員のみなさまへ

9月20日に行った測定所全体ミーティングの内容を報告させていただきます。関心のある方はぜひお読みください。

今回は秋田の測定所『べぐれでねが』さんが来られ、参加は約30名、椅子が足りなくなるほどの大盛況でした。。
ミーティングの最初に、『べぐれでねが』さんに、検体を濃縮して微量の放射能でも検出しよぅと努力されているお話や、コーヒーなど意外な検体から検出されたお話など、貴重な報告をしていただきました。

【9月20日の主な議題】
1.放射能汚染、原発事故をめぐる情勢
2.京都北部他、測定所の拡大
3.秋の測定所まつり
4.測定所の運営

【放射能汚染、原発事故をめぐる情勢】
週刊誌フライデーに載った『原発事故語に甲状腺ガン 20歳女子の悲痛な日々』という記事をご存知ですか?(文は明石昇二郎さん、写真は飛田普秀さん)
甲状腺ガンの手術を受けた人(原発事故当時18歳以下)が100人以上になりますが、本人が証言してくれたのは初めてではないでしょうか。
ミーティングの最初にこの記事を紹介しましたが、ぜひ一人でも多くの方に読んでほしいです。
次に、政府が次々に避難指示を解除して帰還政策を進めている新聞記事を出しました。
測定所は土壌の放射能を測り、宮城の牡蠣殻も測り、汚染の実態を調べ続けてきましたが、その事実から観ても、この帰還政策はありえないと考えます。

【京都北部他、測定所の拡大】
1)京都北部測定所『たんぽぽ』さん
8月23日にオープンしました。
目標としていた50万円のカンパも、京都測定所からお渡しすることができました。
みなさま、ご協力ありがとうございました。
現在、測定結果の見方(鉛、ビスマス等の天然核種による誤検出など)を勉強中とのこと。
ホームページ、ブログもできたそうなのでぜひ見てください。
http://kyotohokubu-tanpopo.jimdo.com/


2)近江食べ物の放射能を測る会さん
近江八幡の場所に、8月31日に測定器が納入され、年内オープンをめざして準備が進められています。9月27日には、京都測定所から測定実習の応援に行きます。

3)京都の診療所さん
アレルギーと放射能の関係を取り上げられている診療所さんが測定器を購入されたので、京都測定所もセッティングと実習を協力しています。

【秋の測定所まつり】
10月12日(月祝)に開催することが正式にきまりました。
手書きで味のある宣伝チラシもできました。
ご参加、ご協力よろしくお願いします。
悩みは、当日のスタッフが不足していることです。
ご協力いただける方、募集中です。
宣伝にも、ご協力をお願いします。


測定所まつりの企画は、下記の通りです。
①呉竹文化センター(丹波橋測定室隣)創造活動室での企画
映画『小さき声のカノン 選択する人々』の二回上映(9時45分~11時45分と12時45分~14時45分)
京都測定所ミニ講演会(12時~12時30分)
ジャズピアニスト河野さんの「ワッハッハコンサート」(15時~16時30分)
以上は、前売:一般1000円、会員700円、避難者&学生 500円 です。
当日は各200円アップです。

②呉竹文化センター 第一会議室での企画
飛田晋秀さん写真展『福島のすがた 3.11で時間の止まった町』(10時~16時)

③丹波橋測定室での企画
同時開催で、無料測定会&ほっこりカフェを行います。(10時~14時)

【測定所の運営】
①無料測定会
9月20日の無料測定&見学会は、大盛況でした。
測定日誌でお伝え済みですが、お米、玄米、しいたけを測りました。(不検出)
次回は、10月12日の測定所まつりの企画として行います。
事前予約ではなく、当日受付のみで行います。
10時受付開始、14時終了予定。
1検体45分として先着5検体までを測らせていただきます。

②三条御前測定依頼所(くっすんラボ)
保育所さんなど、継続して測定依頼をいただき、ありがとうございます。
以前に野生の鹿肉を測った時セシウムが見つかりましたが、追跡調査で鹿が生息している所のよもぎを測ったりしています。(よもぎは不検出)
ぜひ、今後もよろしくお願いします。

②会報の発行
今後は、会員のみなさまの声や要望なども載せていきたいと思ってますので、ご意見をぜひおよせください。
第4号は、北部測定所オープンの報告、秋の測定所まつりのご案内などを載せて9月末発行予定です。

③測定スタッフの調整
最近二十代の測定スタッフが増え、うれしい限りです。
ぜひ、興味ある方、スタッフになってください。

④会計報告
測定依頼が少なくなったのと、会員の減少で測定所の会計が依然としてピンチです。
会員のみなさま、測定依頼と会費納入にぜひご協力ください。

⑤西日本ネットワーク
次回の測定所関西ネットワークの会合は、9月26日(土)14時 阪神測定所です。
参加希望の方は、事前に京都測定所までご連絡ください。
次々回は、12月京都の丹波橋測定室で開催予定です。お楽しみに。

報告は以上です。
お読みくださり、ありがとうございました。
(ミーティングに参加された方、抜けや間違いがありましたら、補足と訂正をお願いします。)
このミーティングはオープンに開催しております。
関心ある方の参加、大歓迎です。
次回の京都測定所のミーティングは、11月22日(日)16時~17時30分、丹波橋測定室で開催します。
(10月は測定所まつりもありますので、ミーティングはなしにします。)

よろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-23 02:32 | ミーティング報告 | Comments(0)  

測定日誌(9月20日)+べぐれでねが 斉藤さん

藤原です。

京都は本日、晴れ。
無料測定見学会は盛況で20人近くの方がお越しになられました。

さて、本日9月20日(日)の測定報告です。

お米 (船井群丹波町農協)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値3.89Bq/kg。不検出
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値3.55Bq/kg。不検出
結果 不検出。

玄米 (栃木県産 農家さんより)
測定結果は、3000秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値2.91Bq/kg。不検出
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値2.66Bq/kg。不検出
結果 不検出。

しいたけ (奈良県宇田産)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。 検出下限値4.51Bq/kg。不検出
セシウム134 濃度の数値出ず。 検出下限値4.11Bq/kg。不検出
結果 不検出。

本日は3件共に不検出。
無料測定会には3件の測定依頼、そして20名近くの見学者様がお越しになられました。測定の見学時には、スタッフによる解説をお聞き頂き、理解も深めて頂けたかと思います。
そして、連絡不足等もありましたが、皆様には交流や様々な話題で盛況を頂きました。

また、本日見学者様より一言感想を頂いたところ
「初めて測定を見て解説などを聞き、すごく理解出来ました。」
「(結果が)曖昧な検体については、測定の延長をすることを初めて知りました。」
「来てとても良かったと思います。解析のグラフを初めて見てとても勉強になりました。」

★お知らせ★
2015年10月12日(月・祝)に市民測定所まつりを開催し、映画上映・講演会・コンサートなどの催しを行います。詳しくは測定所にお問い合わせ下さい。


会員の皆様、ぜひ測定所に足をお運びください。どうぞよろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-21 13:19 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月17日)@三条御前

楠本です。三条御前測定依頼所の測定結果報告です。
2検体お預かりしました。

京都府産 煮干し
272g 65000秒
c0233009_1353993.jpg

Cs137 検出下限値2.86Bq/kg
Cs134 検出下限値3.06Bq/kg
でピークも見えず不検出と判断しました。

宮崎県産 ちりめんじゃこ
500g 65000秒
c0233009_136129.jpg

Cs137 検出下限値1.51Bq/kg
Cs134 検出下限値1.59Bq/kg
でこちらもセシウム137、134共にピークは見えず不検出と判断しました。

これから測定所祭りやプライベートでは子供の運動会などのイベントで何かと忙しい時期になって参りましたが、体調を崩さぬよう頑張っていきましょう!

くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-21 13:07 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月12日)

こんにちは。
測定当番だった速水です。
今日は『長野県産 キャベツ』を測定しました。

長野県産 キャベツ
(551g 1800秒)
★Cs-137 検出下限値6.58 Bq/kg
★Cs-134 4.43Bq/kg±3.76Bq/kg 絶対誤差84.8% 検出下限値 5.95Bq/kg
Cs-134がでていますが、ピークはなく、誤検出と判断しました。

研修で井上さんがこられていました。予約なしだったので、前半は測定所のことや準備をしました。後半は測定の実習をし、楽しくすごしました。

20日(日)には無料測定会があります。ぜひ、来て下さい♪
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-16 11:32 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月11日)@三条御前

楠本です♪
三条御前測定依頼所の測定結果報告です。
遅くなって申し訳ありませんが9月6日の北海道産大根です。
882g 65000秒の測定です。
c0233009_1016228.jpg

Cs137 検出下限値0.82Bq/kg
Cs134 検出下限値0.88Bq/kg
にてピークも見えず不検出と判断しました。

そして丹波橋で測定した熊野産のよもぎです。
250g 65000秒
Cs137 検出下限値3.12Bq/kg
Cs134 検出下限値3.34Bq/kg
にてピーク判定無しで不検出です。

宇治(田原?)産の紅茶
370g 65000秒
c0233009_1019271.jpg

Cs137 検出下限値2.08Bq/kg
Cs134 検出下限値2.20Bq/kg
でこちらもセシウムのピークは見えず不検出と判断しました。

丹波橋測定室には常時担当者がいないので三条御前測定依頼所の僕の携帯にたまに問い合わせがあったりします。原発事故や汚染食品の拡散の危機感が薄れていく中での測定依頼やお問い合わせは励みになります!!皆さま、これからもよろしくお願いします。

くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-16 10:20 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(9月9日)

楠本です♪
9月9日(水)の測定結果報告です。
担当は神保さんと楠本です。

午前中は予約が無かったので、今年の6月3日に三条御前で測定してセシウム137のみ検出された鹿肉(リンク先はPDFになります)の生息地付近のよもぎを測定しました。
c0233009_221153.jpg

熊野(本宮の近く奈良、三重、和歌山県の県境付近)のよもぎ
250g 9000秒
c0233009_224982.jpg

Cs137 検出下限値 8.36Bq/kg ピーク判定無し
Cs134 7.04±5.15Bq/kg 統計誤差73.1% 検出下限値7.63Bq/kg ピーク判定無し
→ セシウム134の放射能濃度が計算されてますが、現在セシウム137とセシウム134の比率は約1:0.245の割合なのでセシウム134のみの検出はあり得ない事や、セシウム137とセシウム134共にピークが見えない事から天然核種等の影響による誤検出と思われ、このよもぎは不検出と判断します。
こちらですが、軽量で検出下限値も高く、三条御前依頼所で測定する予定だったものなので、再測定して後日報告します。

午後からの依頼測定です。
米粉 (新潟県産米、国産もち粉 産地分からず、その他)
701g 2300秒
c0233009_243065.jpg

Cs137 検出下限値4.58Bq/kg
Cs134 4.41±2.59Bq/kg 統計誤差58.7% 検出下限値4.16
→ こちらもセシウム134の放射能濃度が計算されていますが、前述のようにセシウム134のみの検出はあり得ず、セシウム137とセシウム134共にスペクトルグラフ上にピークは見えない事から天然核種等の影響による誤検出として不検出と判断します。

気候の影響なのか、本日丹波橋で測定した2検体ともセシウム以外の天然核種等の影響による誤検出となりましたが、雨の中を測定所に足を運んでいただきありがとうございました。どうぞまたいつでもご利用ください。

くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-10 02:07 | 測定日誌 | Comments(0)  

9月20日は秋田から“べぐれでねが”さんが京都へ

★“秋田放射能測定室「べくれでねが」の斉藤拓也さん”が京都へ★

●9月20日(日)正午から丹波橋測定室で開催予定の「無料測定会&見学会」
これに合わせて、秋田放射能測定室「べくれでねが」の斉藤拓也さんもお越しくださいます!

c0233009_6411693.png


〜斉藤さんのご紹介〜
3.11後、非電化工房のCSK-3i測定器による食品の測定をされてきて、昨年の春先より東京大学大学院の小豆川勝見助教と共同プロジェクトで炭化濃縮した食品の測定を東京大学のGeにて測定されています。
その内容は「科学通信」にも記載されています

c0233009_6414969.png

(上記スクリーンショットは http://beguredenega.com/archives/6197 より)
当日の予定ですが、斉藤さんは午前中に奈良測定所を見学された後、13時頃に丹波橋測定室へ来られる予定です。
(※ 20日朝現在 べぐれでねがさんのご到着が15時以降になる見込みとなりました)
その後、15時までの無料測定会&見学会、16時からのミーティングにも合わせて参加してくださいます。なお、このミーティングはいつも通り、どなたでも参加可能ですのでどうぞご遠慮なくお越しください!

※ ミーティング終了後には交流会ですが、予約の関係もあるため締切とさせて頂きます。

※ ご予約の方を優先させて頂きます。当日お越しの場合、応対が遅れる等不手際あるかもしれませんが、どうぞご了承ください。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-09-02 21:01 | おしらせ | Comments(0)