<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ほっこりカフェ(4月29日)の報告です。

c0233009_9364569.jpg


 皆様へ
 おはようございます。寒暖の差がある日が続きます、皆様体調はいかがでしょうか。福島と申します。

 4月29日に『ほっこりカフェ』が無事開催されました!報告いたします。

 参加者は、予定の10人に近い9名。今回会員になってくださった大阪の男性の方、首都圏からの避難者でピアニストの河野さん、会員の2名、奥森代表、上野さん、歌の上手な菊池さんと福島親子でした。

 目玉だった『土鍋プリン』は、作成時のハプニングで(すみません、固まりませんでした)丹波橋駅なかのシュークリームに変更されました。(涙涙涙)「これは、シュークリームやないで。プリンやで。」と笑いながら会は始まりました。原発事故の話、首都圏の現状の話、出席したみんなで情報を共有しました。

 河野さんは、素敵なギターの音色に合わせて『こころとこころのハーモニー』や、『大きな古時計』『世界に一つだけの花』など弾き語り、みんなで歌って時間はあっという間に過ぎてしまいました。心からほっこりできた美味しいひと時でした。河野さんより北海道のお土産をいただきました。上野さんも『プリン危機』に即座に対応くださり、私の大好きな南相馬市の和菓子 によく似たお茶菓子とバナナケーキを差し入れしてくださいました。ありがとうございました!

 ところで、プリンを作るにあたって、前もって雪印メグミルクの牛乳『特濃』の放射能測定をしていました。

1028g 1800秒
Cs137 検出下限値3.28Bq/kg ピーク無く不検出判定。
Cs134 検出下限値3.06Bq/kg 統計誤差が100%を超えているため、誤検出でした。

 さて、河野さんの弾き語り。次は、来月5月16日(土)11時から円山公園 野外音楽堂にて盛大に行われるようです。http://inochi-no-daikoushin.jimdo.com/

 翌日17日(日)は、京都・市民放射能測定所開設3周年の集いが呉竹文化センターにて13時から開催されます。河野さんのピアノコンサート、白井草さんの「チェルノブイリ28年目のこどもたち」の上映・講演会は必見です。http://crmskyoto.exblog.jp/23999717/

 ぜひ、万障お繰り合わせのうえ、お越しくださいませ!以上、ハプニングありほっこりありの報告でした!                  福島
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-29 23:00 | ほっこりカフェ | Comments(0)  

測定日誌(4月24日)@三条御前

楠本です。暖かい日が続きますね。三条御前より測定結果報告です。
自主測定として「宗田鰹と鯖の混合削り節」と、
先日丹波橋で測定した「たけのこの皮」を測定しました。

まず混合削り節
500g 65000秒
Cs137 検出下限値1.52Bq/kg
Cs134 2.85±1.14Bq/kg 統計誤差34.9% 検出下限値1.54Bq/kg
セシウム134が検出判定になり、放射能濃度が表示されてますが、現在セシウム137とセシウム134の比率は半減期の関係で約1:0.27である事や、スペクトル上にセシウム137がエネルギーを出す662kev + セシウム134がエネルギーを出す605kevと796kevにピークが見られない事。カリウム40の後方散乱によるスペクトルグラフの上乗せと、天然核種の影響による誤検出であると判断し不検出と判断しました。

京都府長岡京市産のたけのこの皮
207g 65000秒
Cs137 検出下限値 3.82Bq/kg
Cs134 4.67±2.61 統計誤差55.9% 検出下限値3.93Bq/kg
こちらも、セシウム134が検出判定になってますが、削り節と同じ理由での誤検出と思われます。カリウム40がかなり高く検出され、その他にも鉛やビスマス等の天然核種のピークも見られます。セシウム137の検出も無いので。不検出であると判断しました。

結果シートファイルを添付します。
c0233009_2361052.jpg

c0233009_23113645.jpg

[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-24 23:06 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月22日)

楠本です。4月22日の測定結果を報告します。
担当は高木さんと楠本です。

長岡京市産のたけのこの皮
207g 1800秒
c0233009_23352390.jpg

Cs137 検出下限値17.8Bq/kg
Cs134 検出下限値16.6Bq/kg
下限値は高いですが、セシウムのピークは見えませんので不検出と判断しました。200gの試料の下限値がどこまで下がるか三条御前に持ち帰り測定します。

千葉県産つばす
1184g 1800秒
Cs137 検出下限値 2.88Bq/kg
Cs134 3.83±1.98Bq/kg統計誤差48.4% 検出下限値2.68Bq/kg
セシウム134に数値が計算されてるますが、ピークが見えない事、セシウム137が検出されて無い事、天然核種の影響が多く見られる事。結果、不検出と判断しました。

つばすの測定をしながら、3年前の今頃は今日の様な爽やかな気候の日にしゃけを自主測定をしてた事を思い出しました。

もうすぐ測定所は3周年を迎えます。
5月17日に呉竹文化センターで
①11時~12時に会員対象の総会 (会員のみ。参加無料)
②13時~16時40分 3周年のつどい。会員700円、一般1000円
 13時10分~15時10分にOur-Planetの白石草(しらいしはじめ)さん講演と
 「チェルノブイリ28年目の子どもたち」を上映
 15時20分~16時20分に、京都に避難されたプロのジャズピアニストの方の演奏会
③17時からは、丹波橋測定室で記念パーティです。参加1000円程度
ぜひ、どんどんご参加ください


京都・市民放射能測定所を維持していく為にこれからも皆さん、応援よろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-22 23:43 | 測定日誌 | Comments(0)  

今月のほっこりカフェのお知らせです! 4月29日にやります!

皆様

京都・市民放射能測定所副代表 福島敦子です。


4月29日水曜日に丹波橋測定所で
10時半~12時まで
ほっこりカフェ 第2弾!を開催します。
連休突入の休日29日。是非ご参加ください。
みなさまと色々おしゃべりできたら嬉しいです。

復活第2弾の目玉は!
今話題の、土鍋プリンです。
参加してくれるちびっこたちは、ふわふわこっとんソーダが飲めるよ!
是非、お越しください~。

準備の都合があります。
おおよその人数を把握したいので、4月26日日曜日までお申し込みをお願いします。  e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp

お待ちしてます~。


**************************
☆ほっこりカフェ
****************************
 *2月からついに再開してしまった第2弾!
おいしい手作りプリンと飲み物を準備してお待ちしていまーす。


ぜひ、気軽におしゃべりにきてください。

日 時:4月29日 (水休)
      10時半~12時

場 所:京都・市民放射能測定所
       (丹波橋測定室)
参加費:無料

*お菓子代のカンパ大歓迎 。


++++++++++++++++++++++++++++++
〒612-8082京都市伏見区両替町9丁目254
     北川コンサイスビル203号
 tel/Fax:075-622-9870
 e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-22 18:34 | ほっこりカフェ | Comments(0)  

測定日誌(4月19日無料測定会)

皆さん、こんにちは。測定スタッフの速水です。
午前は勉強会、午後は無料測定会がありました。

★勉強会
『放射線被曝の理科・社会 ~4年目の真実~』ということで、講師で山田耕作さん・渡辺悦司さんが来られました。私は初めて、このような勉強会に参加したのですが、とてもわかり易く、真実味のあるデータもありとても良かったです。すごい勉強になりました。参加した良かったです。


★無料測定会
●長岡京市産 たけのこ
 セシウム137 不検出
 セシウム134 1.38±2.06Bq/kg
 で、統計誤差100%
 →他の天然各種の影響で、誤検出と判断しました。

●伊豆大島産 塩(海の精)
 セシウム137 不検出
 セシウム134 不検出

●静岡県産 茶葉(うおがし銘茶)
 セシウム137 不検出
 セシウム134 2.38±3.38Bq/kg
 で、統計誤差100%
 →他の天然各種の影響で、誤検出と判断しました。

★最後
今日は雨の中、たくさんの方が来てくれました。それに、会員も新たに1人増えました。ありがとうございます!!そして、今後ともよろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-19 20:28 | 無料測定会 | Comments(0)  

学習会資料をアップしました。

本日の勉強会「『放射線被曝の理科・社会』の問題点」の資料をアップします。
ダウンロードしてお使い下さい。

「『放射線被曝の理科・社会』の問題点」はこちら
学習会資料(パワポ)はこちら

「付表 福島県立医科大学付属病院の診療実績統計 福島県立医科大学付属病院の診療実績統計 福島県立医科大学付属病院の診療実績統計 (DPC DPC包括医療費 包括医療費 支払制度統計 データより集支払制度統計 データより集支払制度統計 データより集)に見る 原発事故後の 原発事故後の がんを含む がんを含む 疾病 の全般的な増加傾向 の全般的な増加傾向 について」はこちら
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-19 19:05 | 測定所勉強会 | Comments(0)  

【ご案内】第8回測定所勉強会「放射線被曝の理科・社会」の問題点(4月19日・日・10時~12時)

第8回測定所勉強会
「低線量被爆の理科・社会」の問題点
定員の20名を超えましたので、締め切らせていただきます。
またの機会をお楽しみに!!



c0233009_1653648.png


 みなさま 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 第8回測定所勉強会のご案内です。
 統一地方選後半戦の告示日と重なっておりますが、大変重要なテーマでの学習会ですので、ぜひともご参加下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第8回測定所勉強会
 

「放射線被曝の理科・社会」(かもがわ出版)の問題点

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時 2015年4月19日(日)10時~12時

◆場所 京都・市民放射能測定所

 http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

◆テーマ 「放射線被曝の理科・社会」の問題転

◆講師

 山田耕作さん(元京都大学大学院理学研究科・理学博士)
 渡辺悦司さん(大阪市立大学経済学部大学院博士課程単位取得、政治経済学・経済史学会会員)

◆定員  20名

◆申込み メールにて事前に申し込んで下さい。
 
 申込先 shimin_sokutei@yahoo.co.jp
 
◆参加費 会員300円、一般500円

+++++++++++
 昨年12月に、かもがわ出版から刊行された「放射線被曝の理科・社会 4年目の『福島の真実』」と言う本をご存じでしょうか?

 著者は、児玉一八さん( 原発問題住民運動全国連絡センター代表委員)、清水修二さん(元福島大学副学長)、野田邦和さん(原水爆禁止世界大会実行委員会運営委員会代表・福島大学客員教授)の3名です。
 
 「美味しんぼ」を巡る論争を契機に、反原発運動の側にいる学者や反原発活動家により書かれたものです。
 
 どんなことが書かれているかというと
 
 ・福島第一原発事故による放射能による目に見える被害はない
 ・福島県民の被ばく線量で被ばくが原因の鼻血は出ない
 ・美味しんぼの最大の問題は福島に住めないという扇動
 ・今見つかっている小児甲状腺がんは放射能に起因するものではないといってまず間違いない
 ・10ミリシーベルト以下の被害があきらかになることはないだろう

 などなど。

 なぜ、彼らは、反原発を主張しながらICRPを見解を支持するのであろうか?
 
 測定所勉強会では、お二人の講師から、この本の問題点をシャープに語っていただきます。
 
 ぜひ、ご参加ください。
 
測定所だよりNO3はこちら
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-19 10:00 | 測定所勉強会 | Comments(0)  

測定日誌(4月15日)

楠本です。4月15日の測定結果報告です。
担当は高木さんと楠本です。

試料は福島県の大根を使った、小高だいこんかりんとうです。
535g 7200秒
Cs137 3.39±2.45Bq/kg 統計誤差72.3% 検出下限値3.89Bq/kg
Cs134 検出下限値 3.58Bq/kg
セシウム137のみに数値が計算されていたため、ピークは見えませんでしたが延長測定しました。スペクトル詳細解析や、1ベクレル検出された検体のスペクトルと比べてもピークは見えないので、天然核種等の影響による誤検出と思われ不検出と判断しました。

それではみなさまじゃんじゃん測定に来てください。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-15 14:14 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月15日)@三条御前

楠本です。三条御前測定依頼所の測定結果報告です

群馬県産 さしみこんにゃく
c0233009_1410342.jpg

c0233009_14105395.jpg

1053g 11000秒
Cs137 検出下限値1.29Bq/kg
Cs134 検出下限値1.32Bq/kgで不検出です。
こんにゃくは水分が多い為なのかほぼバックグラウンドと同じスペクトルでした。

京都府和束町産 茶葉(ほうじ茶)
240g 65000秒
Cs137 検出下限値3.28Bq/kg/kg
Cs134 検出下限値3.36Bq/kg/kgで不検出

アメリカ産大豆
858g 38000秒
Cs137 検出下限値0.99Bq/kg/kg
Cs134 検出下限値1.02Bq/kg/kgで不検出

京都府産大豆
858g 36000秒
Cs137 検出下限値1.01Bq/kg
Cs134 検出下限値1.03Bq/kgで不検出

宮崎県産 ちりめんじゃこ
500g 36000秒
Cs137 検出下限値1.80Bq/kg
Cs134 検出下限値1.82Bq/kgで不検出

京都府産 だしじゃこ
264g 65000秒
Cs137 検出下限値2.97Bq/kg
Cs134 検出下限値3.04Bq/kgで不検出

広島県産 かえりじゃこ
470g 470g 20000秒
Cs137 検出下限値2.37Bq/kg
Cs134 検出下限値2.40Bq/kgで不検出

明治とろけるチーズ
925g 12800秒
Cs137 検出下限値1.37Bq/kg
Cs134 検出下限値 1.41Bq/kgで不検出

今回は自主測定を含め3月末から色々と測定しましたが、全て不検出で怪しげなピークもなくて良かったです。暖かくなってきました。これから山野草の美味しい季節ですが、自生の植物の放射能汚染がどうなのか気になります。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-15 14:11 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(4月8日)

水曜日スタッフ
高木久美子です。

4月8日水曜日の測定結果をお知らせします。
埼玉産 米
3600秒
Cs137 検出下限値 2.80Bq/kg
Cs134 検出下限値 2.61Bq/kg
結果 不検出でした。

新規会員もあり、嬉しい1日でした。

また、この日は初めて速水君とコンビでした。若い人が測定に興味を持ってもらい放射能汚染の現実を知ってもらうのは心強いです。今後も長く携わってもらいたいですね。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-04-14 09:23 | 測定日誌 | Comments(0)