<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

測定日誌(1月24日)

こんにちは。こちらには少し久々の神保です。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします!

さてさて、本日のスタッフは佐藤さんと私、
そして期待の新人、速水さんでした!

今日の測定では、おリンゴを研修も兼ねて検体処理から行いました。
c0233009_18231042.jpg

c0233009_18235591.jpg

c0233009_18244241.jpg

c0233009_18252510.jpg


●リンゴ 長野県立科町産
測定結果7200秒
Cs-137…放射能濃度0.86Bq/kg、絶対誤差±1.35Bq/kg、統計誤差>100%、検出下限値2.17Bq/kg→判定は下限以下
Cs-134…検出下限値2.01Bq/kg→判定は不検出
統計誤差が100%を越えていること、そしてスペクトルにピークも見られなかったことから、検出値とは見なせず不検出と判断しました。

測定後には楽しく勉強もしてきました。

今日の終わり、速水さんへ1日の感想をお聞きしてみると…
「つめるのが大変でした」
「まさか(測定室に来て)包丁を握ることになるとは…」
とのことでした。
これからもどうぞよろしくお願いしますです。

さぁ、まだまだ寒い冬。どうぞ皆さま、あたたかくおすごしくださいませ!
また、測定室では勉強会も予定しています! 次回の講師は市川章人さん!
測定依頼ともども、どうぞこちらへのご参加もよろしくお願いしますです。

追伸
先日に開催された飲食セーフティーネットワークさんの第11回シンポジウムへ、私も参加させて頂きました!
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-24 18:34 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(1月21日)

水曜日スタッフ
高木久美子です。
遅くに申し訳ございません。

昨日の測定結果を報告します。

●部屋干しできる洗濯用洗剤
ファミリーマートで購入

測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値3.41Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.19Bq/kg。

昨日は杉谷さんとペアーでした。
予約が無かったので自主測定で洗剤を測りました。

また、杉谷さんと世界情勢や政治、選挙の事などについて、たくさん教えていただきました。とても分かりやすかったです。ありがとうございました

皆さん
測定所をご利用くださいませ。
よろしくお願いします。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-22 22:56 | 測定日誌 | Comments(0)  

【訂正・ご案内】勉強会2/15(日)10時・測定所・「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

 みなさま。
 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 測定所の第6回勉強会をご案内します。
 まず、みなさんいおわびがあります。第6回勉強会の会場は、呉竹文化センター会議室ではありません。この日も、いつもどおり、京都・市民放射能測定所の会議スペースを使って勉強会を行います。従って、勉強会の定員は、最大20名となります。
 (呉竹文化センターが確保できたのは、3周年集会だけでした)

 原発推進勢力は、福島原発事故の反省も全くなく、川内原発、高浜原発の再稼働を狙っています。
 今回は、「若狭原発群で事故が起きたらどうなるか」「自治体が策定する原発避難計画の問題点」について、市川章人(いちかわ・あきと)さんを講師に招き勉強します。

 「原発避難計画」は「住民被ばく計画」でしかなく、原発をなくす以外に解決しないことが、はっきりと理解できると思います。

 みなさん、ぜひご参加ください。多くの方にお知らせください。

 参加を希望される方は、測定所メール shien_kyoto@yahoo.co.jp まで、申し込んでください。
 よろしくお願いします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 京都・市民放射能測定所 第6回勉強会
 
 「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【日 時】2月15日(日)10時~12時

【場 所】京都・市民放射能測定所
     http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif
      

【テーマ】「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

【講師】市川章人さん
(非核の政府を求める京都の会常任世話人、日本科学者会議会員)

【プログラム】
 10:00 開会
 10:05 市川さん講演
 11:05 大飯差止京都訴訟・原告加入の訴え
 11:20 質疑応答
 11:50 感想アンケート記入、お知らせ
 12:00 終了、片付け 

【参加費】500円

[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-20 16:39 | 主催イベント | Comments(0)  

測定日誌(1月18日)

みなさま
測定スタッフ福島敦子です。
昨日は、1.17の集いに神戸へ行ってまいりました。20年の歴史の重みがあり、また被災した方々、支援の方々にそっと背中を押されてかえって参りました。

さて、本日1月18日(日)の測定報告です。

秋田県産2014年秋の白米(丹波橋駅前コンビニで購入)自主測定
測定結果は7200秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値2.15Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値2.00Bq/kg。
スペクトルの確認では、天然核種の影響が見られました。よって不検出と判断しました。

本年もよろしくお願いいたします。
会員のみなさま、ぜひ測定所をご利用ください。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-19 09:05 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(1月14日)

水曜日スタッフの高木久美子です。

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
14日の測定結果をおくります。
おくれてしまいました。
申し訳けありません。

千葉産餅
測定結果は、1800秒で
セシウム137 検出下限値6.97Bq/kg
セシウム134 検出下限値6.42Bq/kg。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

久々に中沢さんとペアでした。
お疲れ様でした。

測定依頼者の方は関東から京都に避難されている方でした。ピアノを弾かれているそうです。震災や原発の事、ピアノのお話なども聞けました。とっても興味深いお話で時間があっと言う間でした。こんなんで、検体を返すのを忘れるところでした。

測定依頼があると嬉しいですね。是非、不安な食材がありましたら、お申し込みをお願いします。
o(^▽^)o
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-17 12:57 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(1月10日)

佐藤です。

みなさま、正月は京都も雪、たいへんでしたねえ。
日本は季節があっていいと思いますが、寒いものは寒いですねえ。春が待ち遠しいですねえ。

さて、本日1月10日(土)の測定報告です。
一部年末に自主測定したものも含みます。

●山形県庄内産2014年秋の白米
測定結果は、5400秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値2.47Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値2.29Bq/kg。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

●濃いお茶(抹茶入り)国産 大手コンビニのPB
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値3.38Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.16Bq/kg。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

●ゆでうどん 大手コンビニのPB
測定結果は、2400秒で
セシウム137 1.47±2.31Bq/kg。検出下限値3.63Bq/kg。
セシウム134 1.41±2.08Bq/kg。検出下限値3.38Bq/kg。
両方とも濃度の数値が出ましたが下限以下、統計誤差も100%を超えており検出と見なせず。
スペクトルの確認では、ピークもなく怪しい感じもないので、不検出と判断しました。

例年、冬はただでさえ少ない測定依頼が輪をかけて少なくなり、寂しいです。
会員のみなさま、ぜひ測定所をご利用ください。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-10 18:30 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(1月7日)@三条御前

楠本です♪
明けましておめでとうございます。
京都は正月早々雪が降りましたが皆様、風邪などひかれてませんか?

三条御前測定依頼所2015年の初測定はトルコ産ビルベリージュースです。
c0233009_202433.jpg

1030g 65000秒の測定で
Cs137 0.35±0.44Bq/kg
統計誤差>100% 検出下限値0.70Bq/kg
Cs134 検出下限値0.72Bq/kg
c0233009_2025049.jpg


セシウム137がガンマ線エネルギーを出す662kevにピークは見えず、統計誤差も100%以上の結果なので不検出と判断しました。

それでは本年も京都・市民放射能測定所をよろしくお願いします。

くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-07 20:03 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(1月7日)

みなさま あけましておめでとうございます。 

七草がゆも久しくいただいていませんが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日、測定のご依頼がありませんでしたので、
近くのスーパーで測定食材を物色しました。

良く食する国内産の鶏肉(若どり砂ずり)を測定しました。
検出下限以下で、スペクトルピークもなく不検出と判断しました、良かったです。

さて、この約1kgの砂ずり、焼き鳥以外にどのように調理するか楽しみ(不安)です。皆さん、良いお年になりますよう!

当番のタカギさんと「福島写真展」の意義についても雑談できました。
ウエノさん、差し入れの春雨おいしくいただきました。

会員のみなさま、測定依頼をお待ちしています、測定所に足をお運びください。

セシウム137 検出下限以下。検出下限値3.34Bq/kg。
セシウム134 検出下限以下。検出下限値3.49Bq/kg。

以上です。(カンダ)
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-07 19:58 | 測定日誌 | Comments(0)  

ご案内:OurPlanetTV・白石草さん講演会(1月10日・キャンパスプラザ京都2階ホール)にご参加ください!

c0233009_1303124.jpg

c0233009_1303782.jpg


みなさま
京都・市民放射能測定所代表の奥森です。

 京都の測定所も主催団体に加わり、OurPlanetTV代表理事の白石草さんの講演会&上映会を開催します。ぜひ、ご参加ください。
++++++++++++++
◆名称 「ルポ チェルノブイリ 28年目の子どもたち~ウクライナの取り組みに学ぶ」
      白石草さんを励ます講演会と上映会
◆日時 1月10日(土)10:00~12:00 (開場9時30分)
◆場所 キャンパスプラザ京都・2階ホール
◆参加費 1,000円、学生500円、避難者無料
◆内容   書籍にまつわるトーク、新作ビデオの上映


 OurPlanetTV代表の白石草さんによる書籍「ルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち~ウクライナの取り組みに学ぶ」が岩波ブックレットより12月5日に刊行されました。本書は「チェルノブイリ28年目の子どもたち~低線量被曝の現場から」の活字版です。

 1986年に発生したチェルノブイリ原発事故から28年が経つウクライナを現地取材しがんや白血病をはじめ様々な疾患から子どもたちの命と健康を守るため、に、学校と医療機関の連携や定期的な保養など、国・自治体によってどのような取り組みが行われているかを更に詳細にまとめたものです。

 ウクライナの取り組みに学び、日本に生かすためには人と人とのつながりが重要だと白石さんは考えています。つきま しては出版を記念し白石草さんを励ます会を催したいと存じます。年始のご多忙中恐縮ですがぜひご参加ください。

 主催 龍谷大学松浦研究室 さぽーと紡 京都・市民放射能測定所 OurPlanetTV
 お問い合わせ (担当・松浦)09092539400 Email matsuura@policy.ryukoku.ac.jp

+++++++++++++++
白石草さん(特)OuePlanetTV代表理事
1969年生まれ。93年早稲田大学卒業後、テレビ朝日系の制作会社、東京メトロポリタンテレビジョンを経て2011年、非営利のインターネット放送局「OurPlanet‐TV」を設立。05年NPO法人となる。12年、日本女性放送者懇談会の「放送ウーマン賞」、日本ジャーナリスト会議の「JCJ賞」を受賞。福島原発事故を巡る東京電力のテレビ会議を題材にしたドキュメンタリーで14年、日本科学技術ジャーナリスト会議の「科学ジャーナリスト大賞」を受賞した。活動内容や自主上映申し込みはhttp://www.ourplanet-tv.org/


チラシはこちら
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-07 01:42 | 連携団体イベント | Comments(0)