<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

測定日誌(3月29日)

佐藤です。
本日3月29日土曜日の測定報告です。桜が咲き始め、あたたかくなったいい日でした。
スタッフは菊池さんと佐藤でした。

鹿肉(丹波の猟師さんが獲ったもの)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値4.60Bq/kg。
セシウム134 3.73±2.77Bq/kg。検出下限値4.19Bq/kg。
でした。
134に濃度の数値が出ましたがスペクトルにピークなし。天然放射性核種による誤検出と判断しました。

冷凍焼飯(大手コンビニのプライベートブランド)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 下限以下。(統計誤差100%超えで検出と見なせないもの。)検出下限値3.39Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.11Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

栃木産玄米
測定結果は2400秒で
セシウム137 下限以下。(統計誤差100%超えで検出と見なせないもの。)検出下限値3.22Bq/kg。
セシウム134 下限以下。(統計誤差100%超えで検出と見なせないもの。)検出下限値2.95Bq/kg。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

栃木産いろいろ米(玄米と黒米、赤米などをブレンド)
測定結果は2400秒で
セシウム137 4.03±2.13Bq/kg。検出下限値3.35Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.56Bq/kg。
137に数値が出ましたが、スペクトルにピークなし。
天然放射性核種等の影響による誤検出と判断しました。

「最近は測定依頼が少なく、さびしい思いをしています。」
「会員のみなさまも、ぜひ測定をご依頼ください。」
と呼びかけたおかげか、今日は新規会員2名、カンパ2名 という結果でした。
ありがとうございました。

また、東京国際大学 人間社会学部 柄本准教授が来所され、インタビューを受けました。
各地の測定所を取材して回っておられるそうです。
早く取材結果を発表していただければと思います。

以上です。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:43 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(3月22日)

佐藤です。
本日3月22日土曜日の測定報告です。

牛乳(愛知のメーカー 低脂肪乳)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値3.30Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.02Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークもなく、不検出です。

えびピラフ(大手冷凍食品メーカー 500g袋2つ)
測定結果は、1800秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値3.44Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値3.67Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークもなく、不検出です。

今日は、私が先月当番だったとき新規入会してくださった方が、測りに来られました。
うれしかったです。
不検出だったのもよかったです。

最近は測定依頼が少なく、さびしい思いをしています。
会員のみなさまも、ぜひ測定をご依頼ください。
無料測定券も、ぜひ使い切ってください。
ご協力を切にお願いします。

以上です。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:42 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(3月16日:無料測定会)

楠本です♪
今日は丹波橋測定室で無料測定会でした。
5名の申し込みで計7検体を測定しました。
その内4検体は東北の実家や親戚から前から送ってもらってたものや、
西日本産だけど毎日食べているお米でした。気になりますよね~。
今日は、測定や放射能の話をして疲れつつも充実した一日でした。
こんな感じで皆さんどんどん測定所に来てくださーい!

結果ですが、7検体共不検出と判断できました。
内容です。

1.玄米 2012年岩手県産 ご実家から送ってもらってるもので気になっていたそうです。
2.七分付き米 福島県会津地方 2013年産、ご主人の御実家から送っていただいたものだそうです
1.の玄米同様自分が食べているお米が安全なのかを確認すると共に実家の家族が毎日食べる物の
安全を確認するのも心の負担を軽く出来ると思います。
3.北海道産小麦 2013年産 「はるよ恋」
小麦粉は自主測定でも各メーカ色々測りましたが、小麦データは京都の測定所にはありません のでさりげに僕は眼がキラキラ状態でした。
4.酒粕 福島県南相馬市購入
5.京都府産おから 木津川市購入
この二つはもしセシウムに汚染されていれば酒や豆腐よりしぼった方に残るだろうという事で
酒粕、おからを持参いただきました。もちろん不検出で、これらから作られるお酒や豆腐は安全です。
6.白米 穂のしらべ 2014.2.17精米
7.白米 奈良県 2013年産
この2検体に関しては西日本産で白米なのでまず、セシウムは出ないだろう。
と思いつつ測定して、セシウムは確認されず、ホッとしたと同時に依頼者さんも
凄くホッとした感じでとても喜んで下さり嬉しかったです。
西日本産のものでもこまめに測定する事により、安全が確保できるのと産地偽装などの不正を防ぐ事につながるので、会員証の裏の無料測定枠残ってられる方どしどし、測定に来てください。
今日はすべて不検出だったのでとりあえずの報告で
詳細は明日に報告します。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:40 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(3月12日)

楠本です♪
3/12(水)の測定報告です。http://blogs.yahoo.co.jp/taiitiro_kusumoto
担当は島田さんんと楠本です
予約が無かったので玄米と素焚糖(すだきとう)を購入しました。
電話で午後から玄米の予約が入ったので3検体測定しました。

1.玄米 京都府産きぬひかり 自主測定用、購入分1000g 8200秒
Cs137 0.95±1.22Bq/kg 統計誤差>100% 検出下限値1.98Bq/kg
Cs134 検出下限値2.11Bq/kg
Cs137、Cs134共ピークは見当たらず、詳細解析でも問題無しだったので、
不検出と判断しました

2.玄米 大分県産 1000g 1800秒 測定依頼分
Cs137 検出下限値3.40Bq/kg
Cs134 検出下限値3.12Bq/kg 共にピーク判定無しで不検出としました。

3.素焚糖(すだきとう) 864g 3000秒 購入分
Cs137 検出下限値 3.22Bq/kg
Cs134 検出下限値 2.94Bq/kg 共にピーク判定無しで不検出としました。

今日はエアコンもストーブもつけなくても測定機付近20℃近くあり
ポカポカ暖かい一日でした。先週は雪が降ったり寒い日もありましたが、
春が近付いてますね。次の日曜日は無料測定会です。
がむばりましょう!
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:39 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(3月9日)

楠本です♪
三月九日の測定報告です。http://blogs.yahoo.co.jp/taiitiro_kusumoto
測定には保育園さんからお預かりした3検体と年会員の更新と新規の入会の方
1名ずつ来ていただき。充実した測定日となりました。
結果報告です。

1.愛知県産白菜 711g 3600秒
Cs137 検出下限値3.79Bq/kg
CS134 検出下限値4.00Bq/kgで共に下限値以下でピーク無しで不検出と判断しました。

2.長崎県産煮干し 653g3600秒
Cs137 検出下限値4.05Bq/kg
Cs134 2.28±2.58Bq/kg 統計誤差>100% 検出下限値3.68Bq/kg
下限値以下で誤差も100%を越えていて
スペクトルにおかしな所はなくBi214の誤検出と判断しました。

3.京都府産茶葉 542g7500秒
Cs137 検出下限値3.93Bq/kg
Cs134 検出下限値4.13Bq/kgで共に下限値以下、ピーク無しで不検出と判断しました。

4.会津地方産玄米 976g 1800秒
Cs137 検出下限値3.49Bq/kg
Cs134 2.22±2.03Bq/kg 統計誤差>91.4% 検出下限値3.20Bq/kg
下限値以下の判定でピークも確認出来なかったので不検出と判断しました。

5.滋賀県産大豆 863g 2000秒
Cs137 検出下限値3.82Bq/kg
Cs134 検出下限値3.49Bq/kgで共に下限値以下でピークも無く不検出と判断しました。

この日の測定では、茶葉や玄米の日常よく食べる食品や大豆もお味噌や豆腐に納豆など加工されて需要が多いものです。白菜も今の時期によく使いますし、海の汚染が心配される中、
煮干しや出汁原料等、東日本に限らず西日本の物も定期的に測定してデータを残して行きたい、安全を常に確認したいので良い日でした。







くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:37 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(3月1日)

佐藤です。
本日3月1日土曜日の測定報告です。

白米(2013年秋のあきたこまち)
測定結果は、7200秒で
セシウム137 濃度の数値出ず。検出下限値2.20Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値2.01Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークもなく、不検出です。

エビピラフ(大手コンビニのプライベートブランド)
測定結果は、7100秒で
セシウム137 下限以下。(測定誤差の範囲)検出下限値2.47Bq/kg。
セシウム134 濃度の数値出ず。検出下限値2.62Bq/kg。
でした。
スペクトルにピークもなく、不検出と判断しました。

最近は測定依頼が少なく、さびしい思いをしています。
会員のみなさまも、ぜひ測定をご依頼ください。
無料測定券も、ぜひ使い切ってください。
ご協力を切にお願いします。

以上です。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:36 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(2月19日)

楠本です♪
2/19の測定報告です。
http://blogs.yahoo.co.jp/taiitiro_kusumoto
1.日曜日にマリネリ容器に詰めた静岡県産の茶葉を2/18に長時間測定しました。
65000秒 505g
Cs137 7.57±2.38Bq/kg 統計誤差24.1% 検出下限値2.84Bq/kg ピーク判定あり
Cs134 6.43±2.09Bq/kg 統計誤差25.5% 検出下限値2.56Bq/kg ピーク判定あり
k40 629±126Bq/kg 統計誤差3.3% 検出下限値32.0Bq/kg
Cs137とCs134の比率は2月19日現在 1:0.37で割合がおかしいですがビスマスなどの天然核種かカリウム40も600Bq/kg以上あるのでその後方散乱の影響と思われます。
10Bq/kg前後の福島原発事故によるセシウムの汚染があると判断しました。

2.以前Cs137のみ約7Bq/kg検出された北欧産ホワイトペレットを灰にしたもの
900秒 404g
Cs137 1240±250Bq/kg 統計誤差2.3% 検出下限値12.6Bq/kg
Cs134 71.9±20.0Bq/kg 統計誤差19.2% 検出下限値13.3Bq/kgです。Cs134に関しては天然核種の誤検出と思われますがCs137はチェルノブイリ原発事故などの影響が微量に残っている北欧産ペレットを使用してさらに濃縮されて吸い込む可能性が高いのでペレットストーブを使用している人に注意喚起しなければいけないと思うので結果画像を貼り付けます。
c0233009_0335568.jpg

[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:34 | 測定日誌 | Comments(0)  

測定日誌(2月16日)

今日の測定報告です
http://blogs.yahoo.co.jp/taiitiro_kusumoto
2検体の測定と茶葉をフードプロセッサーで粉末にして
マリネリ容器に詰めました。静電気が凄かったので日にちを空けて測定します。

1.京都coop ミックスチーズ 3600秒 1092g
これは、保育園さんからお預かりしたもので、園児達が食べる予定のチーズです。
指がぶるぶる、がくがく、つりまくりながら気合いを入れて詰め込んで渾身の1092gです。
測定結果です。
Cs137 検出下限値2.36Bq/kg
CS134 検出下限値2.16Bq/kg 共に下限値以下でピーク判定も無しで不検出と判断しました。

子供達が食べる物を測定して安全を確認する保育園があり、応援してくれる保護者の方が
おられるのは、3人の子供を持つ父として嬉しく思います。
そしてチーズを詰めながら楽しみに思っていた事がありました。
容器から取り出した時にそのままの形で固まってるだろうと、、、
いざ、取り出しだ!!、、、出てこない、、、
みっちり詰まり過ぎて取り出すのに5分位かかりました。
出てきたのは、見事!マリネリ容器型のチーズの塊!
かじりつきたくなります。とても美味しそうです。

2.二月九日採取の雪 7200秒 986g

Cs137 検出下限値2.09Bq/kg
CS134 検出下限値2.23Bq/kg共に下限値以下でピーク判定も無しで不検出と判断しました。

これは、雪溶け水がセシウムに汚染されてるかでは無く
色々な天然核種が混ざってるのかなっと考えて測定してみましたが。
何とも地味~な結果になりました。
が、一つ発見。
チーズと雪溶け水は検出下限値はほぼ同じですが測定時間は水の方が倍かかっています。
雪溶け水のスペクトルはめちゃくちゃ荒い。やはり自然界にはなんじゃもんじゃが
存在し、そのなんじゃもんじゃのおかげで生命がなりたっているのでしょうか?

以上です。

くっすん
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-30 00:31 | 測定日誌 | Comments(0)  

3月16日に無料測定会を開催します!

みなさま
奥森と申します。
今日は、京都・市民放射能測定所からのお知らせです。

京都・市民放射能測定所では、測定利用の促進をはかるために、2ヶ月に1回のペースで無料測定会を開催することになりました。

第1回無料測定会を下記のとおり開催いたします。

予約枠は1時間ですが、2台の測定器をフルにつかいますので、1時間区切りで2検体ずつ、合計8検体の測定が可能です。

ご希望の方は、こちらのページから無料測定会Web予約ページにアクセスして、無料測定の申込をしてください。
http://nukecheck.namaste.jp/muryo_sokutei.html

暖かくなってきましたので、検体もって測定所までお運びください。
お待ちしております。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 第1回無料測定会のご案内

+++++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時 2014年3月16日(日)11:00~15:00

◆場所 市民放射能測定所(丹波橋)

http://nukecheck.namaste.jp/muryo_sokutei.html

◆テーマ 旬の野菜、タケノコ、大豆やコメ(主食になる食品)

[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-16 11:00 | 無料測定会 | Comments(0)  

市民放射能測定所関西ネットワーク第5回会合(ゲルマ見学)のお知らせ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
市民放射能測定所関西ネットワーク
第5回会合(ゲルマ見学会)のお知らせ
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時  2014年3月22日(土)午後2時~

◆場所  南福崎土地(測定室 

◆住所 〒541-0043大阪市中央区高麗橋4-5-14
      西邦ビル3F 南福崎土地(株)測定室

◆連絡先 電話番号 末野泰崇さん 090-6968-9150
     HP    http://minamihukuzakitochi.blog.fc2.com/
     メール  minamihukuzaki@aol.jp
     
◆注意事項1 上記住所で検索して、自力できてください。
     2 土日はビルが施錠されていますので、到着したら、末野さんの
       携帯に電話してください。
     
◆内容  1 ゲルマニウム半導体検出器の見学、説明、質疑応答
     2 次回に向けた打ち合わせ
     3 その他

◆参加対象  関西ネットに参加している市民測定所のスタッフ
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-03-13 13:01 | 主催イベント | Comments(0)