カテゴリ:主催イベント( 35 )

 

【ご案内】第4回京都市民測定所まつり「放射線による健康被害」

 京都・市民放射能測定所の佐藤です。
 
(転送歓迎)
第4回市民測定所まつりのご案内です。

 今年は、『大特集:放射線による健康被害』がテーマです。 思いがけないゲストに講演していただけることになりました。 西尾正道さん(北海道がんセンター名誉院長)と森国悦さん(医療問題研究会)です。
○申込み
 会場は289席ありますが、受付をスムーズに行うため、こくちーずを予約用に使わせていただきます。
 こちらから申し込んでください。
  http://kokucheese.com/event/index/435790/
  料金が一般1000円しか表示されていませんが、京都・市民測定所会員の方は700円です。

●11月26日(土)13時開場 13時半開始 17時終了
●キャンパスプラザ京都 第一講義室(JR京都駅前)
●参加費 一般1000円 京都測定所会員700円

○西尾正道(にしおまさみち)さん
 北海道がんセンター名誉院長 講演『長寿命放射性元素 体内取込み症候群について』 西尾さんは医療のスペシャリストとして長年がん治療の最前線で活躍されてきました。 日本政府の施策の根拠であるICRP(国際放射線防護委員会)の問題点を鋭く指摘されており、被曝の人体への影響を過少評価する理論であることを示されています。
  そして、放射性物質が微粒子として存在しており、体内に入っていくことの恐るべき危険性について、医学の深い経験と知識をふまえてわかりやすくお話をされています。
 今回は特別に京都で講演していただけることになりました。

○森国悦(もりくによし)さん
 医療問題研究会 『甲状腺がん異常多発とこれからの広範な障害の増加を考える』 森さんは現在の医療の問題点に警鐘を鳴らされている『医療問題研究会』のメンバーとして、福島原発事故以降の健康被害を取り上げ、訴えてこられました。
 そして、甲状腺がんの異常多発と周産期死亡率の顕著な増加についてデータを分析され、放射線被害の影響を示されています。
  今後の懸念される事態について語っていただきます。

京都・市民放射能測定所 〒612-0066 京都市伏見区桃山羽柴長吉中町55-1コーポ桃山105号 E-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp http://nukecheck.namaste.jp/  http://crmskyoto.exblog.jp/ 担当者 佐藤和利(070-5664-2713夜間のみ satokazu@wave.plala.or.jp) 電話に出れない時は、折り返します。
c0233009_15191667.png
第4回市民測定所まつりのチラシはこちらからダウンロードできます。


[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-11-26 13:30 | 主催イベント | Comments(0)  

受付を修了しました!【講演会のお知らせ】カナダ在住の科学者 落合栄一郎さんの講演会にご参加ください!

みなさま 
事務局の奥森です。

落合栄一郎さんの講演会ですが、本日のお昼で満席となりましたので、受付を締め切らせていただきました。
懇親会もすでに締め切っております。

ありがとうございます。

参加されるみなさまにおかれましては、貴重な機会ですのでぜひとも会場にお運び下さい。
よろしくお願いします。
c0233009_11481413.png


みなさま

 京都・市民放射能測定所代表の奥森です。

 「原爆と原発」「放射能と人体」著者で、カナダ在住の科学 落合栄一郎さんが来日されます。講演をお願いしたところ、快くお引き受けいただきました。

 またとない機会ですので、ぜひ講演会にご参加ください。

 狭い会場しか確保できなかったため、先着35名さま締め切らせていただきます。

 必ず、申込先アドレスまで、お名前、ご住所・連絡先をご記入の上、申し込んでください。

 ●申込先アドレス  shimin_sokutei@yahoo.co.jp

 MLでの返信では、申込みとなりませんので、ご注意ください。

+++++++++++++

<重複ご容赦・拡散希望>
**********************************

 京都・市民放射能測定所 講演会

**********************************

「放射能の脅威―放射線は人類を滅ぼす」

●講師:落合栄一郎さん(「原爆と原発」「放射能と人体」著者・科学者)

●日時 2016年10月23日(日) 13:30開場・14:00開会・16:30終了

●場所 京都市呉竹文化センター第2・3会議室
    (京阪本線・近鉄京都線「丹波橋駅」西口すぐ)

●参加費  一般700円、会員・避難者・学生500円

●申込み 必ずメールで申し込んでください。(定員35名・先着順)

●申込先アドレス  shimin_sokutei@yahoo.co.jp

●タイムテーブル
 14:00 開会あいさつ・講師紹介
 14:05 落合栄一郎さん講演「放射能の脅威―放射線は人類を滅ぼす」
       1部「放射能問題―その影響の概要」(40分)・質疑応答(25分)
       *10分休憩
  2部「放射能問題の基本的なこと―科学的な話」(40分)
  ・質疑応答(25分)
16:15 歓迎の言葉
 16:30 閉会あいさつ・感想アンケート記入

     *終了後、懇親会を予定しています。

●落合栄一郎さんのプロフィール
 1936年東京生まれ。東大工学博士、東大助教を経て、カナダ・ブリティッシュコロンビア大、米ペンシルベニア州のジュニアータ大などで化学の研究と教育に従事。生物無機化学を専攻。退官後は、カナダへ。バンクーバーにて原爆展を組織するなど反核・反原発の運動を進める。専攻分野の著書(英文)5冊、原爆・原発関係の著書は「放射能と人体」(講談社、2014年)など3冊(うち英文1冊)。他に「病む現代文明を超えて持続可能な文明へ」他に「病む現代文明を超えて持続可能な文明へ」(本の泉社、2013年)。
 
●講演要旨

・第1部 放射線の健康への影響
 放射線による健康障害がどんなものであったかを、原爆、原爆実験、原発事故などの事例を復習し、現在福島事故後にどんなことが起っているかを見てみる。

・第2部 どうして放射線は生命に悪影響を及ぼすのか
 放射線被曝という現象は、10Sv=10J/kgという小さなエネルギーで、人間が即死させられることに代表される一見奇妙な現象である。このエネルギー値は、我々が1日に食べる2000キロカロリーの約1万分の1である。だから、被曝していても人は気がつかない。なぜか。どのぐらい低い線量まで危険なのか。安全な被曝線量はあるのか。そもそも被曝線量とはなにか。などなどの、放射線被曝の健康への影響の基本的なことを考えてみる。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
京都・市民放射能測定所
〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254  北川コンサイスビル203号
  tel/fax:075-622-9870  e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp
  http://nukecheck.namaste.jp/

 *9月下旬に移転予定です。移転先についてはホームページをご参照ください。

講演会のチラシはこちらからダウンロードできます!

[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-10-23 14:00 | 主催イベント | Comments(0)  

【ご案内】京都・市民放射能測定所 第4回総会&4周年集会にご参加ください!

c0233009_00480753.png
c0233009_00483127.png
京都・市民放射能測定所
4周年記念総会と集会のご案内です。
ぜひ、ご参加ください。

5月15日(日)10時~16時30分
京都呉竹文化センター(京阪・近鉄『丹波橋駅』下車すぐ)

主なプログラム

【午前の部】 参加無料

講演その1 10時~11時
『帰還政策・原発再稼動への動きと脱原発・反被曝運動をめぐる最近の情勢と展望』
講師:渡辺悦司さん (「放射線被曝の争点-福島原発事故の健康被害は無いのか」共著者)

会員総会 11時~12時

飛田晋秀さん写真展 10時30分~15時
『福島のすがた 3/11で止まった町』

ほっこりカフェ&無料測定会 10時~14時 丹波橋測定室
測定は一人一品、先着5名まで
カフェでは抹茶を楽しんでください。

【午後の部】 会員・避難者500円、一般1000円、学生無料

総会報告とスタッフ紹介 12時30分~12時50分

講演その2 12時50分~
『福島こども尿中セシウム測定結果』
斉藤さちこさん(こどもエイド副代表)

ドキュメンタリー映画『たゆたいながら』上映 14時~
阿部周一監督トークあり
第七回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル コンペティション部門入賞作品

ライブ『ワッハッハ・コンサート』 15時15分~
河野康弘さん(ジャズピアニスト 地球ハーモニー代表)

16時30分終了

【打ち上げ】 参加費1000円

17時30分 丹波橋測定室にて おこないます。


原発事故から5年が過ぎ、当測定所が開所して丸4年を迎えます。
関西でトップを切って開所した当測定所は、優秀なスタッフと多くの会員さんに支えられ、様々な取り組みに挑戦してきました。
昨年の3周年の集いでは、「京都北部に市民測定所を作ろう」と呼びかけ、綾部市など北部在住のみなさんと力を合わせ、2015年8月に無事開所となりました。
今は、市民測定所西日本ネットワークの仲間としてともに活動しています。
この1年新たに挑戦する課題は、放射能汚染の拡大を監視する測定活動を強めていくことです。
本来は放射性廃棄物として厳重に保管されるべき物が園芸用・建設資材などとしてリサイクルされようとしています。
こうした動きを監視するため、新たに「ホット・スポット・ファインダー」を導入したいと考えております。ぜひ、会員総会で議論したいと思います。
4周年記念の集いは盛りだくさんの内容で準備が進んでいます。多くのみなさんのご参加を心からお待ちしています。


(問い合わせ先)
京都・市民放射能測定所
http://nukecheck.namaste.jp/
〒612-2082
京都市伏見区両替町9丁目254 北川コンサイスビル203号
担当 佐藤和利
070-5664-2713
satokazu@wave.plala.or.jp

京都・市民放射能測定所第4回総会&4周年集会のチラシはこちらからダウンロードできます。

[PR]

by sokutei_kyoto | 2016-05-15 10:00 | 主催イベント | Comments(0)  

【お知らせ】第3回市民測定所まつりin呉竹にご参加ください! 「小さき声のカノン」の上映や無料測定会など盛りだくさん。チラシもダウンロードできます!

みなさま 奥森です。

第3回市民測定所まつりin呉竹を下記のとおり開催いたします。

ご家族そろって、ご参加ください。
また、多くの方にお知らせ下さい。

チラシをご持参いただいた方には、前売り料金でご入場できます。

*おわび 最初に印刷したチラシの裏面に記載の開催日時が誤っておりました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

+++++++++++++++++++++++++++++

c0233009_20504940.jpg
c0233009_10244451.png
c0233009_22565697.png
第3回市民測定所まつりin呉竹

●日 時  2015年10月12日(月・休)9:45~16:30
●場 所  京都市呉竹文化センター 創造活動室・第1会議室
●入場料  
  前売 一般1000円 会員700円 避難者・学生500円
  当日 一般1200円 会員900円 避難者・学生700円
●よびかけ

 東京電力福島第一原発事故から4年半が過ぎました。事故は未だに収束せず、放射性物質は放出され続けています。
 しかし、国は、「帰還困難区域(年間50ミリシーベルト以上)」以外の避難指示を2017年3月までに解除し、2018年には賠償を打ち切ることを明らかにしています。福島県は、県外避難者に対する避難用住宅の提供を2017年3月で打ち切ることを決めました。
 私たちは、原発事故避難者に帰還=さらなる被ばくを強要する国や福島県の非人道的なやり方を認めることはできません。

 今年のまつりでは、改めて放射能汚染の現実と向き合い、避難・移住の重要性や市民測定所の役割について、みなさんと考えていきたいと思います。
 ご家族そろってご参加ください。

●企画の内容

1)無料測定会&ほっこりカフェ 10:00~14:00
・場所は京都・市民放射能測定所(丹波橋測定室)
  30分測定で6検体程度受付ます。
・参加者がくつろいでおしゃべりできる「ほっこりカフェ」も開催します。お茶、お菓子を頂きながら、わいわいとおしゃべりしましょう。

2) 「小さき声のカノン―選択する人々」上映会
 ・創造活動室
 ・第1回上映 9:45~11:45
 ・第2回上映12:45~14:45
 
3)測定所ミニ講演会
 ・創造活動室
 ・12:00~12:30
 ・講師 佐藤和利(京都・市民放射能測定所事務局長)

4)河野康弘さん(ジャズピアニスト)
  ワッハッハ コンサート(仮称)
 ・創造活動室
 ・15:00~16:30
 ●河野康弘(ジャズピアニスト・地球ハーモニー代表)
 奈良県生まれ。矢沢永吉バンドでプロデビュー。以降ジャズピアニストとしてリチャード・デイビスほか内外の一流ミュージシャンと共演。91年の湾岸戦争をきっかけに音楽を通じての平和・環境活動「地球ハーモニー」主催。福島第一原発事故後・放射能避難のため東京から京都に拠点を移し核の無い世界をめざして活動中。

5)福島県三春町の写真家 飛田普秀さん写真展開催
  ―福島のすがた 3。11で止まった町―
 ・第1会議室
 ・10:00~14:00

●主催 京都・市民放射能測定所

〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254
  北川コンサイスビル203号

  Tel :090-8232-1664 Fax:075-622-9870
 e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp

http://nukecheck.namaste.jp/

「第3回測定所まつりin呉竹」のチラシはこちらからダウンロードできます。 





[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-10-12 09:45 | 主催イベント | Comments(2)  

「測定所開設3周年の集い」の記録動画

少し遅れてではございますが、先日は無事に「測定所3周年の集い」が開催できました。これも偏に皆さまのおかげです。どうもありがとうございます。

さて、当日の様子については下記から動画でご覧頂けます。
回線が安定している方はIWJさんのUSTREAMを、回線が少し不安定かもという方はツイキャスの方をご覧ください。
(USTREAMは高画質ですがその分だけデータも重く、手軽に見たいという場合にはツイキャスがオススメです)

● ツイキャス
白石草さん講演・上映会「チェルノブイリ 28年目の子どもたち」
河野康弘さんピアノコンサート(前半)
河野康弘さんピアノコンサート(後半)

● IWJさんのUSTREAM
2015/05/17 【京都】市民測定所開設3周年の集い(動画)

「行きたかったけれど行けなかった」
「行ったけれどもう1度見たかった、聞きたかった」
という皆さま、是非どうぞ。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-05-21 21:22 | 主催イベント | Comments(0)  

【ご案内】測定所3周年の集い OurPlanet-TV・白石草さんの講演+上映あります!

c0233009_12525658.png

市民測定所開設3周年の集い
2015年5月17日(日)13:00~


京都市呉竹文化センター・創造活動室
参加費会員・避難者700円、一般1,000円


第1部 白石草さん講演・上映会
「チェルノブイリ28年目の子どもたち」


 OurPlanet-TV代表の白石草(しらいし・はじめ)さんによる書籍「ルポチェルノブイリ28年目の子どもたち~ウクライナの取り組みに学ぶ」が、岩波書店から昨年12月5日に刊行されました。昨年春に公開された映像報告「チェルノブイリ28年目の子どもたち~低線量被爆の現場から」の活字版です。1986年に発生したチェルノブイリ原発事故から28年が経つウクライナを現地取材し、ガンや白血病をはじめ様々な疾患から子どもたちの命と健康を守るために、学校と医療機関の連携や定期的な保養など、国・自治体によってどのような取り組みが行われているかを更に詳細にまとめたものです。

 ウクライナの取り組みに学び、福島原発事故を起こした日本に生かすために、測定所3周年の集いのメインスピーカーとして、白石草さんをお招きし講演・映像上映会を開催します。最近完成した映像報告パート2も上映予定です。みなさん、ぜひご参加下さい。

++++++++++++++++++++++++++++

 白石草さん(OuePlanetTV代表理事)

 1969年生まれ。93年早稲田大学卒業後、テレビ朝日系の制作会社、東京メトロポリタンテレビジョンを経て2011年、非営利のインターネット放送局「OurPlanetTV」を設立。05年NPO法人となる。12年、日本女性放送者懇談会の「放送ウーマン賞」、日本ジャーナリスト会議の「JCJ賞」を受賞。福島原発事故を巡る東京電力のテレビ会議を題材にしたドキュメンタリーで14年、日本科学技術ジャーナリスト会議の「科学ジャーナリスト大賞」を受賞した。

 活動内容や自主上映申し込みは、http://www.ourplanet-tv.org/


+++++++++++++++++++++++
第2部 河野康弘さんピアノコンサート

河野康弘さん(ジャズピアニスト)
1953年生まれ。高校卒業後ピアノを始める。21歳で矢沢永吉バンドのキーボードとしてプロデビュー。
中村雅俊、芹洋子の伴奏をつとめた後、本来やりたかったジャズピアニストとして東京近郊のライブハウス
で演奏。'80年台はアン・リチャーズ(Vo)、リチャード・デイビス(B)他内外の一流ミュージシャンとのセッションなどで全国で活動。2012年2月、福島第一原発事故の放射能から避難のため東京から京都に拠点を移し、核の無い世界を目指して活動を続ける。


●プログラム
12:30受付開始
13:00開会あいさつ
13:10第1部白石草さん講演&上映会
15:10休憩(10分)
15:20第2部河野康弘さんジャズピアノコンサート
16:20測定所スタッフリレートーク
16:35アンケート記入、お知らせ
16:45終了
*17:00頃から測定所で記念パーティを行います。会費は1000円+αです。


測定所第3回会員総会
5月17日(日)11:00~12:00
創造活動室*参加費は無料です
会員のみなさんは、ぜひご参加下さい!


+++++++++++++++++++++
京都・市民放射能測定所
〒612-8082京都市伏見区両替町9丁目254
北川コンサイスビル203号
tel:090-8232-1664・Fax:075-622-9870
e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp

3周年の集いのチラシはこちら


[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-05-17 13:01 | 主催イベント | Comments(0)  

【測定所開設3周年】5月17日にOurPlanet-TVの白石草さんの講演会を開催します。

 みなさま 奥森です。

 京都・市民放射能測定所は、今年5月に3周年を迎えます。
 5月17日(日)午後から、呉竹文化センター・創造活動室で、OurPlanet-TV代表の白石草さんをお招きして、講演会&上映会を開催します。
 テーマは「チェルノブイリ 28年後の子どもたち」です。

 白石さんの講演以外にも、お役立orお楽しみ企画を計画中です。
 詳細が決まりましたらご案内いたしますが、スケジュールを空けておいていただきますよう、お願いします。

                                                         (2015.2.9)
[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-05-17 13:00 | 主催イベント | Comments(0)  

【訂正・ご案内】勉強会2/15(日)10時・測定所・「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

 みなさま。
 京都・市民放射能測定所の奥森と申します。

 測定所の第6回勉強会をご案内します。
 まず、みなさんいおわびがあります。第6回勉強会の会場は、呉竹文化センター会議室ではありません。この日も、いつもどおり、京都・市民放射能測定所の会議スペースを使って勉強会を行います。従って、勉強会の定員は、最大20名となります。
 (呉竹文化センターが確保できたのは、3周年集会だけでした)

 原発推進勢力は、福島原発事故の反省も全くなく、川内原発、高浜原発の再稼働を狙っています。
 今回は、「若狭原発群で事故が起きたらどうなるか」「自治体が策定する原発避難計画の問題点」について、市川章人(いちかわ・あきと)さんを講師に招き勉強します。

 「原発避難計画」は「住民被ばく計画」でしかなく、原発をなくす以外に解決しないことが、はっきりと理解できると思います。

 みなさん、ぜひご参加ください。多くの方にお知らせください。

 参加を希望される方は、測定所メール shien_kyoto@yahoo.co.jp まで、申し込んでください。
 よろしくお願いします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 京都・市民放射能測定所 第6回勉強会
 
 「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【日 時】2月15日(日)10時~12時

【場 所】京都・市民放射能測定所
     http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif
      

【テーマ】「原発事故、その時あなたは~避難計画の問題点」

【講師】市川章人さん
(非核の政府を求める京都の会常任世話人、日本科学者会議会員)

【プログラム】
 10:00 開会
 10:05 市川さん講演
 11:05 大飯差止京都訴訟・原告加入の訴え
 11:20 質疑応答
 11:50 感想アンケート記入、お知らせ
 12:00 終了、片付け 

【参加費】500円

[PR]

by sokutei_kyoto | 2015-01-20 16:39 | 主催イベント | Comments(0)  

【ご案内】第5回測定所勉強会(12月14日午前10時~・丹波橋測定室)にご参加ください!

 みなさま
 奥森です。

 第5回市民測定所勉強会を下記のとおり開催します。内部被曝を考える上でとても大切なことを勉強します。ぜひ、ご参加ください。お待ちしております。
 勉強会終了後、午後1時まで会場は使えますので。昼食をご持参いただければ食べながらの交流をすることができます。
 また、情報拡散をしていただきますよう、よろしくお願いします。

【日時】12月14日(日)10時~12時
 
【場所】京都・市民放射能測定所(丹波橋測定室)

       http://nukecheck.namaste.jp/image/map.gif

【内容】「福島事故で放出された微粒子の危険性について」
       最新の論考は以下のyahoo.boxにあります。
       http://yahoo.jp/box/P5B6vP

【講師】渡辺悦司(わたなべ・えつし)さん

【講師の紹介】
 
 1950年香川県高松市生まれ。大阪市立大学経済学部大学院博士課程単位取得。マルクスの恐慌・危機理論と第2次大戦後の資本主義の経済循環、太平洋戦争下日本の戦時経済動員などを研究。民間企業勤務の後、早期定年退職。政治経済学・経済誌学会(旧土地制度史学会)会員。
  
 「原発問題の争点―内部被曝・自身・東電」(緑風出版 2012年9月)から


【参加費】測定所会員300円、一般500円

【申込】参加希望の方は、メールで申し込んでください。定員は15名です。
     shimin_sokutei@yahoo.co.jp

【タイムテーブル】

  10:00 開会あいさつ・参加者自己紹介
  10:10  講演「福島事故で放出された微粒子の危険性について」
  11:30  質疑・意見交換
  11:55  まとめ、感想アンケート記入など
  12:00  終了予定  

 なお、午1時からは、測定所主催の第5回無料測定会&見学会が開催されますので、こちらにもご参加いただければありがたいです。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-12-14 10:00 | 主催イベント | Comments(0)  

「第2回市民測定所まつりin綾部」ご報告 〜当日のツイキャスやホットスポットファインダー結果地図など〜

こんにちは。
ブログには少しお久しぶり?の神保です。

さてさて、おかげさまで先日11月23(日)〜24(月・祝)日には「第2回市民測定所まつりin綾部」を無事に開催することができました。お越し頂いた皆さんも、行きたかったけど来られなかった皆さんも、当日偶然あの場にいらっしゃった皆さんも、情報を拡散してくださった皆さんも、とってもどうもありがとうございます!

当日のメニューは
●ホットスポットファインダーで出動
●講演会「食品の放射能検査から見えてきたもの」
●原発賠償原告のお話
●大飯差止京都訴訟弁護団・原告団のお話
こんな感じでいろいろありました。

さて、そんな当日の様子なのですが、下記のリンク「ツイキャス」からどなたさまでもご覧頂けます。こちらもどうぞよろしくお願いします!
(途切れたりしている部分についてはお許しを!)

また、ホットスポットファインダーによって得られたマップもこちらに合わせて公開させて頂きます。画像の抽出がまだヘタッピにつき、数値が読みとりずらくてすみません。
1日目
c0233009_2123222.jpg

2日目 午後
c0233009_21234777.jpg


私神保はホットスポットファインダー係でしたので、その分の動画には私の余計なお喋りまで入ってしまっているのですが!

1) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー1日目①
2) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー1日目②
3) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー1日目③
4) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」講演会「食品の放射能検査から見えてきたもの」(途中からです)
5) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」原発賠償原告のお話会
6) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー2日目①…山に入って電波途切れるまで
7) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー2日目②…山からおりて電波復活
8) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」よりホットスポットファインダー2日目午後
9) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」大飯差止京都訴訟弁護団・原告団のお話会①
10) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」大飯差止京都訴訟弁護団・原告団のお話会②
11) 京都・市民放射能測定所「市民測定所まつりin綾部」大飯差止京都訴訟弁護団・原告団のお話会③

そしてそして、京都・市民放射能測定所では12月14日(日)に「測定所見学&無料測定会」と「測定所勉強会」も開催します。

12月2日、今日で一気に寒波がやってきましたね。
皆さん、どうぞあたたかく、風邪などひかれませんようにです。そして、どうぞお気軽に測定室へお越しくださいませませ。

神保

追伸
また次回のホットスポットファインダー出動にも是非ご期待?!ください。
[PR]

by sokutei_kyoto | 2014-12-02 21:16 | 主催イベント | Comments(0)