測定日誌(2017年2月22日)@三条御前

222日の測定結果報告です。


担当は高木さんと楠本です。今日はほっこりカフェもやっていて賑やかです。本日は自主測定の鰹節と白大豆を依頼測定しました。


1.鹿児島県産 鰹節削り節(粉砕)

572g 3000

c0233009_14001331.jpg

Cs137 放射能濃度検出せず検出下限値4.46Bq/kg

Cs134 放射能濃度検出せず検出下限値4.11Bq/kg

共にピークも確認出来ず不検出と判断します。


2.京都府与謝郡加悦町産 白大豆

800g 5000秒

c0233009_14004337.jpg
c0233009_14010160.jpg

Cs137 放射能濃度検出せず 検出下限値2.44Bq/kg

Cs134 3.36±1.83Bq/kg 統計誤差54.7% 検出下限値2.26Bq/kg

セシウム134に数値が示されていますが、セシウム137.134共にピークが確認出来ない事や半減期の関係で現在セシウム137とセシウム134の比率は現在約1:0.15の割合になっています。セシウム134のみの検出は考えられず、これらのことから測定結果は不検出と判断します。


測定依頼や人の出入りがあると嬉しいです。新丹波橋測定室に来られたことの無い方ぜひぜひ、お立ち寄り下さい。



[PR]

by sokutei_kyoto | 2017-02-25 14:01 | 測定日誌 | Comments(0)  

<< 測定日誌(2017年1月12日... 測定日誌(2017年2月18日) >>