受付を修了しました!【講演会のお知らせ】カナダ在住の科学者 落合栄一郎さんの講演会にご参加ください!

みなさま 
事務局の奥森です。

落合栄一郎さんの講演会ですが、本日のお昼で満席となりましたので、受付を締め切らせていただきました。
懇親会もすでに締め切っております。

ありがとうございます。

参加されるみなさまにおかれましては、貴重な機会ですのでぜひとも会場にお運び下さい。
よろしくお願いします。
c0233009_11481413.png


みなさま

 京都・市民放射能測定所代表の奥森です。

 「原爆と原発」「放射能と人体」著者で、カナダ在住の科学 落合栄一郎さんが来日されます。講演をお願いしたところ、快くお引き受けいただきました。

 またとない機会ですので、ぜひ講演会にご参加ください。

 狭い会場しか確保できなかったため、先着35名さま締め切らせていただきます。

 必ず、申込先アドレスまで、お名前、ご住所・連絡先をご記入の上、申し込んでください。

 ●申込先アドレス  shimin_sokutei@yahoo.co.jp

 MLでの返信では、申込みとなりませんので、ご注意ください。

+++++++++++++

<重複ご容赦・拡散希望>
**********************************

 京都・市民放射能測定所 講演会

**********************************

「放射能の脅威―放射線は人類を滅ぼす」

●講師:落合栄一郎さん(「原爆と原発」「放射能と人体」著者・科学者)

●日時 2016年10月23日(日) 13:30開場・14:00開会・16:30終了

●場所 京都市呉竹文化センター第2・3会議室
    (京阪本線・近鉄京都線「丹波橋駅」西口すぐ)

●参加費  一般700円、会員・避難者・学生500円

●申込み 必ずメールで申し込んでください。(定員35名・先着順)

●申込先アドレス  shimin_sokutei@yahoo.co.jp

●タイムテーブル
 14:00 開会あいさつ・講師紹介
 14:05 落合栄一郎さん講演「放射能の脅威―放射線は人類を滅ぼす」
       1部「放射能問題―その影響の概要」(40分)・質疑応答(25分)
       *10分休憩
  2部「放射能問題の基本的なこと―科学的な話」(40分)
  ・質疑応答(25分)
16:15 歓迎の言葉
 16:30 閉会あいさつ・感想アンケート記入

     *終了後、懇親会を予定しています。

●落合栄一郎さんのプロフィール
 1936年東京生まれ。東大工学博士、東大助教を経て、カナダ・ブリティッシュコロンビア大、米ペンシルベニア州のジュニアータ大などで化学の研究と教育に従事。生物無機化学を専攻。退官後は、カナダへ。バンクーバーにて原爆展を組織するなど反核・反原発の運動を進める。専攻分野の著書(英文)5冊、原爆・原発関係の著書は「放射能と人体」(講談社、2014年)など3冊(うち英文1冊)。他に「病む現代文明を超えて持続可能な文明へ」他に「病む現代文明を超えて持続可能な文明へ」(本の泉社、2013年)。
 
●講演要旨

・第1部 放射線の健康への影響
 放射線による健康障害がどんなものであったかを、原爆、原爆実験、原発事故などの事例を復習し、現在福島事故後にどんなことが起っているかを見てみる。

・第2部 どうして放射線は生命に悪影響を及ぼすのか
 放射線被曝という現象は、10Sv=10J/kgという小さなエネルギーで、人間が即死させられることに代表される一見奇妙な現象である。このエネルギー値は、我々が1日に食べる2000キロカロリーの約1万分の1である。だから、被曝していても人は気がつかない。なぜか。どのぐらい低い線量まで危険なのか。安全な被曝線量はあるのか。そもそも被曝線量とはなにか。などなどの、放射線被曝の健康への影響の基本的なことを考えてみる。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
京都・市民放射能測定所
〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254  北川コンサイスビル203号
  tel/fax:075-622-9870  e-mail:shimin_sokutei@yahoo.co.jp
  http://nukecheck.namaste.jp/

 *9月下旬に移転予定です。移転先についてはホームページをご参照ください。

講演会のチラシはこちらからダウンロードできます!

[PR]
by sokutei_kyoto | 2016-10-23 14:00 | 主催イベント | Comments(0)

このブログは、京都市民測定所のブログです。イベント情報や測定日誌を掲載しています。ぜひ、お立ち寄りください。


by sokutei_kyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31